山形芋煮の絶品レシピ♪ご当地の味で寒い日に温まろう

今回は、山形のご当地レシピ『山形芋煮』についてまとめました。

芋煮は山形県中で食べられる郷土料理で、テレビのニュースでもよく取り上げられています。
そんな芋煮のレシピをご紹介します。

心も体も温まる料理なので、寒い時期にはぴったりです♪
とっても簡単におうちで作れるので、ぜひとも作ってみてください。

  • 5251
  • 59
  • 1
  • いいね
  • クリップ



芋煮って???


芋煮とは、牛肉、里芋、こんにゃく、ねぎを主な材料とし
醤油で味付けをした鍋。

すき焼きを連想させる味付け(醤油+砂糖の甘さ)が特徴で
東北地方、特に山形県の郷土料理です。


芋煮は、お醤油味。そして、お肉は牛肉。



あったかい汁物と言えば、思い出すのが「豚汁」。
豚汁は、豚肉に味噌味。

芋煮は、牛肉にお醤油味ですが、具材は豚汁とよく似ています。







レシピ・作り方



材料(4人分)


◎牛肉(バラや切り落としなど)150g
◎里芋 中くらい3個(200g)
◎ごぼう 2分の1本(50g)
◎板こんにゃく 2分の1枚
◎まいたけ 1パック
◎長ネギ 1本
◎水 600cc
◎酒 大さじ1
◎和風顆粒だし 大さじ1
◎醤油 小さじ2
◎砂糖 小さじ1


作り方



1、里芋は皮を剥いて食べやすい大きさに切る。
こんにゃくは手でちぎる。
ごぼうは、2mmくらいに斜め薄切りにしておく。

2、が紅水と酒、和風顆粒だしを入れ、沸騰したら中火にする。
里芋、ごぼう、こんにゃく、舞茸を入れて10分程度に込む。

3、2の里芋に火が通ったら、牛肉を加えアクを取り
醤油・砂糖・長ネギを加えて一煮立ちさえる。

※お好みで七味唐辛子をかけて下さい。
残ったものにカレールウを入れて
カレーうどんにするのもおススメです。



とっても簡単なので、ぜひ作ってみてください。

ブログには、簡単・節約・時短レシピの他
プチプラコーデや、便利グッズの紹介などの記事をアップしています。

よかったら、ブログにも遊びに来てください。



HPはこちら。
お仕事のご依頼は、こちらからお願い致します。



インスタグラムもよかったら、フォローしてください。

  • 5251
  • 59
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード