勝手口をリフォーム!事前におさえておきたいポイントとは?

日常生活をおくるうえで便利な勝手口。しかし、「勝手口を使わなくなった」、「勝手口そのものがない…」という家も増えているようです。今回は勝手口に注目し、最新のリフォーム情報をご紹介します。使っていない、または老朽化してしまった勝手口をよみがえらせ、快適な住まいを目指しましょう!

  • 7338
  • 3
  • 0
  • いいね
  • クリップ

勝手口とは?

勝手口とは、表玄関とは別に設置した出入口のことで、家の裏側・キッチンや洗面所周辺などから外に出ることができます。大型の荷物を運んだり、ゴミ出しする際に出入りしたりと、便利な出入口です。勝手口の種類はさまざま。窓のないシンプルなもの、網戸付で換気できるもの、段差を無くしたものなどがあります。

勝手口のリフォームではどんなことができる?

勝手口のリフォームは、簡単なものから大がかりなものまで、いろいろあります。ここでは4つの方法を紹介していきましょう。

1.勝手口をそのままリフォーム

既存の勝手口を、ほぼそのまま活かすリフォーム方法があります。勝手口の扉と枠の隙間を埋めたり、ドアノブを交換したり、時間と費用をあまりかけない方法です。

2.勝手口の枠を活かしたリフォーム

既存の勝手口の枠を活かしたリフォームは、コストを抑えられ、短時間でリフォームすることが可能です。勝手口の既設枠を残して新しい枠を取り付ける方法で、壁や床の工事は不要。1日で作業が終わるケースも多いです。

3.窓枠を活かしたリフォーム

既存の窓枠を活かしてリフォームする方法は、キッチンや浴室など、水まわりに小さな窓しかない場合でも、勝手口のリフォームは可能です。既存の窓を解体し、壁の一部も解体して勝手口にします。

壁を丸ごと解体するよりもスムーズに工事ができますが、窓の位置や大きさに応じて工事期間は異なり、数日で終わる場合もあれば、数週間かかる場合もあるようです。

4.勝手口の扉を変更

勝手口の扉で多いのが、ドアタイプです。回すタイプや上下にスライドするタイプのドアノブがあり、材質やカラーバリエーションが豊富で、アルミや木材でできた商品が多いです。また、最近人気があるのが引き戸タイプ。バリアフリーを意識した家庭に特に需要があります。左右両方から開閉できるタイプは、両手が塞がっていても使いやすく、力が弱くなった方でも楽に扱えます。引き戸が2枚になり、折り畳み式に開閉できる網戸付勝手口も人気です。

勝手口リフォームのポイントをチェック!

さまざまな方法がある勝手口のリフォームだからこそ、どれを選べばいいのかわからない…という人も多いでしょう。そこでここでは、勝手口リフォームを検討する際にヒントとなるポイントを紹介していきましょう。

1.快適な住まいになるかどうか

まずチェックしたいのは、「快適な住まい」になるかどうかです。採光性・採風性・断熱性・デザイン性などをチェックしましょう。

・採光性
古いタイプの勝手口だと、窓がないものもあります。勝手口から入る光が少ないと、水まわりが薄暗く使いにくいです。リフォームする際は、採光性を意識したガラス面が大きいものを選ぶと良いでしょう。ただし、室内が丸見えにならないタイプがおすすめです。

・採風性
勝手口の採風性にも着目してください。最近は、扉を閉めたまま風を通せる勝手口も人気です。障子を上下にスライドして好きな位置に調節できるものだと、通風量を調節でき便利です。

・断熱性
冬場のことを考えれば、勝手口の断熱性も重要なポイントです。断熱フレームやガラスが使われているか、確認しましょう。室内の寒さ対策はもちろん、結露予防にもなります。

・デザイン性
勝手口は見た目も大切です。家の雰囲気やインテリアに合ったデザインを探してみましょう。木目調のもの、ガラス面が広いもの、好きなカラーのものなど、長く愛用できる勝手口を選びましょう。

2.防犯性能をチェックしよう

勝手口は死角になりやすい位置に設置されているケースが多いため、防犯性能に優れているかをチェックすることも大切です。玄関や窓だけでなく、勝手口の防犯性にも配慮しましょう。防犯性能の高い鍵がついたもの、鍵が二重ロックできるもの、防犯ガラスを使っているものなどがあります。

3.非常口になり得るか

日常的に出入りしやすく、緊急時に非常口として使えるかも重要なチェックポイントです。また、ゴミ出しや買い物、ペットの散歩など、ちょっとしたお出かけに使いやすいかもチェックしましょう。

おわりに

勝手口のリフォーム方法とチェックポイントをご紹介しましたが、お役に立てたでしょうか。既存の勝手口を活かすのか、壁を解体する大掛かりなリフォームにするのか、チェックポイントを参考に計画してみてください。工事期間や費用などは、勝手口の位置や状態に応じて変わってきます。詳細を知りたいという方は、リフォーム会社の一括見積もりを利用してみると便利です。

もっと具体的にリフォーム・リノベーションについて知りたい方は、多くの業者から見積もり・提案を無料で受け取ることができる、一括見積もりサービスからお気軽にお問い合わせください。


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電の見積りを無料お試し

1.見積もりを無料でお試し♪
2.太陽光発電の簡単相談

  • 7338
  • 3
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIAおすすめのリフォームやリノベーション、住宅設備に関する記事を中心にご紹介。施工事例や費用相場、リフォーム会社の選び方など、住まいに関する情報満載でお届…

おすすめのアイデア

話題のキーワード