気になる視線👀をⅮIY!フレームで木製ブラインド!

我が家のおトイレの窓は、大きい方なのですが、お隣さんの壁と植え込みがあったり、外に日よけ用のシェードを取り付けているので、あまり気にした事がありません・・・がデリケートな空間なので、それでも、視線が気になる窓半面部分にフォトフレームで木製ブラインド作ってみました♪

  • 13488
  • 133
  • 1
  • いいね
  • クリップ

準備するもの

アニマル柄ウォールステッカー(セリア)
ウォールラインシール(キャンドゥ)
フォトフレーム15個
水性ペイント(黒)
目隠しガラスシート
ボンド・ハサミ・ドライバー

では、木製ブラインド作っていきます。(すりガラス部分10個)

フォトフレームの付属品を外します。
   ↓
フレームを黒ペイントします。

フォトフレーム付属のこれっ!

このペラペラなモノに合わせて切った目隠しガラスシートを貼っていきます。

ガラスシートを貼ったものをフレームの裏から接着していきます。

目隠しシートを貼ったフレームは10個です。
私は、ザラザラな方を表にして貼ってみました。(すりガラス風を感じるように)

続いて、残りの5個作っていきます!

ウォールステッカーのアニマル君たちを、あのペラペラなモノに貼っていきます。
   ↓
ウォールラインシールのメッセージ文を切り取ります。
   ↓
そのメッセージ文を、アニマル君達と同じフレーム内に貼っていきます。
(組み合わせを考えるのは、ちょっと楽しい♪です)

こんな感じです♪

ステッカーを貼ったフレームは、付属の台紙を戻し、元の状態にしています。

出来上がった15個のフレームを接着します。

レイアウトした後、ボンドで接着し、気になる部分は裏からタッカーで留めています。

この丸い金具をフレームの上部に取り付けます。

おトイレの窓の上部、壁部分にも金具を取り付けます。

ステンよーと(はてなマークみたいな金具)を間隔を合わせ壁にねじ込んでいきます。
(フレームに取り付けた金具と、壁に取り付けた金具がズレない様に、ここは慎重に・気合を入れます。)

木製ブラインド完成です! 掛けてみます!

長い長い工程、最後までお付き合い下さり、御覧下さりどうもありがとうございましたm(__)m窓枠をはめ込む事も考えましたが、掃除の際に容易なように、取り外しし易いようにフックに掛けてみる事にしました。座ってみての視線など吊り下げる位置を調整しながら、何とか出来上がりました。15個のフレーム工程は、なかなか大変でしたが、和風感満載だった個室空間の大変化!お気に入りとなりました。

  • 13488
  • 133
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

年月を経てきた我が家を自分の好きな空間に少しずつマイペースにⅮIYしています。出来は…凸凹・ガタガタですが、100均リメイク・リユースリメイクなど日々の暮らしを…

おすすめのアイデア

話題のキーワード