手の不自由な方にも使い易い二つ折りウォレットを。

体の不自由な方も好きなデザインの鞄や財布を使いたい!そんな願いに応えてオーダーメイドのレザーバッグやレザーウォレットを製作しています。

  • 1793
  • 4
  • 0
  • いいね
  • クリップ
サンククラフトの定番デザインの二つ折りウォレット、サンクウォレットです。
外観はほぼ同じです。
ご依頼頂いたのは熊本の20代の女性のお客様で、交通事故により頚椎損傷になり、車椅子生活をされている方でした。
革製品が大好きなのに、自分が使える商品が少なく、指も細かな動きが出来ないために財布を使う事を断念して、バッグの中に直にお札などを入れておられたとお聴きしました。
当工房のウォレットは、もともとお札が出し入れし易いようにウォレットの片側と底辺だけを縫製しておりますが、お札が落ちないように留めフラップを巻き込むようなデザインにしております。
オーダー主様とのご相談により、より大きく開くようにさせていただきました。
お財布をバッグから取り出し易いように、真鍮製のリングをあしらっています。 ストラップなどを通しておけますし、指を引っ掛けてお財布を持つことができます。
カードポケットはベーシックなものより大きく、利き手側から取り出し易いように大きめのポケットにしてあります。
コインケースはボックスタイプ。蓋を開けてサイド部分を横に広げると開いたままになりますので、小銭を取りやすくしてあります。
こちらは熊本のお客様のお友達の方がこの話を聞いて、サンクウォレットのオーダー頂いて、完成したばかりものです。
キャメルの栃木オイルレザー、拘りにとグリーンのステッチ、ハートにネーミング刻印 とご依頼していただきました。
このように、お好みのデザイン、またお客様のニーズに合わせたウォレットにカスタムが可能です。

こちらは熊本のお客様からのリピートオーダーで、名刺ケースです。 フラップを開けるとマグネットホックになっていますので、左手の指を隙間に入れて少し前方にスライドするだけで、ポンっと開きます。 横からカードを差し込み易いカットにさせて頂いています。 大変ご好評いただきました。

サンククラフトでは、こうしたお客様のニーズにお応え出来るように、心を込めてオーダーのご相談をお受けしております。 日々の暮らしに寄り添い、不自由な事が自由に、悩みのタネが1つでもお客様の笑顔に変わることを願って。
シンプルで飽きの来ないヌメ革の良さを感じて頂ける作品を心掛けております。
  • 1793
  • 4
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハンドメイド作家

LIMIAをご利用の皆さま,初めまして。 CinqCraft(サンククラフト)と言う屋号でオリジナル革小物を創作しています。小さな頃から自然と触れ合うこと、何…

おすすめのアイデア

話題のキーワード