【コーヒーの木】花言葉はゆっくり休みましょう

安らげる空間作りには欠かせない観葉植物。コーヒーの木は緑が鮮やかな植物で、大きく育てると花が咲き、実がつき、コーヒー豆が収穫できます!

  • 238
  • 1
  • 0
  • いいね
  • クリップ

コーヒーの木の鉢植え

コーヒーの木の原産地は、
熱帯アフリカやマダガスカル島という熱帯地域です。

鉢植え

鉢のサイズ:直径12cm、高さ約10cm

鉢のサイズ:直径10cm、高さ約7.5cm

日当たり・水やりについて

1年を通して直射日光の当たらない暖かい環境の場所で管理してください。

コーヒーの木は、春から秋にかけてよく生長します。
水やりは、土の表面が乾き次第行う程度で問題ありません。
頻度としては週に2~3回程度、鉢底からあふれるくらいたっぷりの量を。

冬の間は基本的に休眠しますので
あまり水を与えず、乾燥気味に管理してあげましょう。
標準的な頻度としては週に1回ほど。
与える分量は通常よりも少し少ないぐらいにしておきましょう。
鉢の土全体が乾燥し始めたら、水を与える程度で問題ありません。

鉢を持ち上げてみて重さを確認すると分かりやすいです^^

熱帯性の植物であることから寒さが苦手ですので
気温が10℃以下になる11月以降は、室内で育ててあげるようにしてください。

窓付近の寒さにも耐えられない場合が多いので、
可能ならば、室内のもっと暖かい場所へ移動させる、
もしくはダンボールなどに入れてあげるなど工夫をして防寒対策をしましょう。

花言葉

コーヒーの木は、葉が下向きであったりすることから
風水的には「陰の気を発している」とされており
気持ちを落ち着かせる効果が高い観葉植物とされています。

リビングや寝室、オフィスや事務所などにおすすめの植物です。

花言葉「一緒に休みましょう」

リラックスするときに飲むコーヒーにぴったりで、
こうした意味と育てやすさからプレゼントにもおすすめです。

家族や恋人など、くつろげる時間を共有したい誰かにプレゼントしたり、そう願って部屋に飾るのも素敵ですね。

オンラインショップ随時更新中!

他にも様々な種類の植物をご用意しております!

水やりに欠かせないジョウロやスプレーボトルも展開しております。

ホームページよりご覧くださいませ^^

  • 238
  • 1
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

リノベーション会社

私たちは古さを生かしたリノベーションをご提案しています。中古物件をツルツルぴかぴかの新築に変えるのではなく古さを「味」に変えるお手伝いをしております。【一人一人…

おすすめのアイデア

話題のキーワード