横長の窓のカタチは西日との相性良し!

夏を快適に過ごそうとする人にとって、夏の西日は強烈で大敵!
そこでできるだけ陽ざしの入り込む入口を小さくすることが得ですが、縦長よりも横長の窓が断然相性が良いのです。

  • 7847
  • 5
  • 0
  • いいね
  • クリップ

夏を快適に過ごそうとする人にとって、夏の西日は強烈で大敵!
太陽が傾いてもなお勢いを増し、横から容赦なく強い陽ざしが射し込みます。
解決策としていっそのこと西側の壁の窓を無くしてしまう選択もありますが、それだと採光も通風もゼロに。
そこでできるだけ陽ざしの入り込む入口を小さくすることが得ですが、縦長よりも横長の窓が断然相性が良いのです。
縦長の窓と横長の窓を比較すると、開口面積は同じでも西日が部屋に入り込む陽ざしの面積は大きく変わります。

隣の家が直ぐ近くに建っている場合、お互いの窓の位置が隣り合わせにならないように配慮が必要ですが、「ホリゾンスリット窓」なら、隣の窓の位置を避けるように上や下に配置視線は上手に避ける!することができ、巧みにご近所の視線を外します。
視線を避けるためのカテンやブラインドは付ける必要がなくなり、より自然に光や風を取り込むことができます。

  • 7847
  • 5
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

エースホームは、自分らしく、健康安全に子どもを育て、未来に向かって長く住めるMi‘Like(ミライク)で次世代の家づくりを提案します。近年、頻発する地震や省エネ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード