カーテンをリメイクする

カーテンの布で3つの椅子をリメイク? DIY? します。
ついでに子どものベッドマットも使用。

  • 4469
  • 5
  • 0
  • いいね
  • クリップ

はじめに

こんにちは、ざくろです。
今回は、余ったカーテンを利用して三点イスを作りましたので、そちらのご紹介をさせていただこうと思います。
なぜカーテンが余ったかというと、柄が気に入って購入したもののサイズが合わなかったという残念な失敗をしてしまったためです。
というわけで、カーテンをリメイクした椅子を紹介していきます。

リメイクその1

まずは、長年使用しているパソコンチェアをリメイクしました。
リメイク前はこちら。

背の部分を切り取った後に写真を撮ってしまったのですが、もちろん背にも布が当ててありました。
いわゆる典型的なデスクチェアです。
そして、リメイク後がこちら。

こんな感じです。
座面の布が、採寸間違えで少し小さくなってしまいました。
直したいのですが、我が家にミシンという便利なものがないので、少々面倒くさくてなかなか直せてません(笑)

リメイクその2

二つ目は、子供のベビーベッドをリメイクしたときに不要になったベビーベッド用のマットを使用してのリメイクです。
私が小学校に上がった時に買ってもらった勉強机のイスなんですが、勉強机の方は処分してしまったもののイスは残してありました。
しかしやはり相当な年月を経たものなので、クッションが効かなくなっていたのでリメイクしました。

こんな感じです。
イスの座面を取り外し、座面にクッションを被せて、上に寸法を合わせたカーテンを被せるだけです。
簡単。
ちなみに後ろはリボンをつけて、クッションのずれを防いでみました。

こちらのイス、現在は猫の寝床と化しています。
喜んでくれてなにより。

リメイクその3

三つ目は、依然ご紹介したベビーベッドリメイクのテーブルにイスがほしかったので作ってみました。
何かを入れれるイスが欲しいなー、と思ったので、だいぶ前に購入したカゴを使用。
ちょうど二つ購入していたので、ビフォアアフターを撮ることができました。
こちら。

こちらも、ベビーベッド用のマットを使用しました。
子どもが座るように作りましたが、もちろんそれだけでは底が抜けそうで心配だったのでどうしようかなと思っていましたが。
近所のホームセンターで、サイズがちょうどいい、ハンドルのついていない台車を見つけたので、キャスターを取り外して蓋代わりに。
台車の上にマットを乗せ、カーテンを被せて出来上がり。
リボンが余っていたので飾りに使用しました。
上の写真はリボンがちょっとずれていたので単体で撮り直し。

こんな感じです。
完成後に私が座ってみましたが大丈夫だったので、子どもが座るには十分だと思います。

おわりに

以上、カーテンのリメイクでした。
手縫いの上、採寸も適当ですが意外と気に入っています。
というか、裁縫が楽しすぎて子どもの洋服を作り始めてしまったので、そちらのほうも追々ご紹介できればと思います。
ありがとうございました!

おまけ

ざくろのブログです。
こちらでご紹介させていただいているリメイク品の材料のリンクを貼らせていただいております。
よろしければ見に来てください。

  • 4469
  • 5
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハンドメイド作家

レジンやビーズでアクセサリーを作っております。自宅にあるもので簡単に作れたら、をモットーに。minne様にて販売も行っております。〈POMEGRANATE’SG…

おすすめのアイデア

話題のキーワード