●湿り拭きって知ってる?窓や鏡が驚くほどクリアで綺麗になる方法●

気が付けば今年もあと3ヶ月と少し。
毎年年末ぎりぎりになって焦るのが大掃除です。
今年はそんなことがないように、少しずつ始めたいところ。
今回はまず、少しのくもりも気になる窓や鏡。
これを拭き残りなく簡単で綺麗にお掃除が出来る方法を
書いてみます。

  • 82651
  • 794
  • 3
  • いいね
  • クリップ

窓や、鏡のお掃除。
拭いた直後はとても綺麗でも、時間が経つと
拭き残した跡が出来て、汚く見える。
こんな経験をされている方も多いのでは
ないかと思います。

専用の洗剤を使ったり、一生懸命拭いても
拭き跡が曇ってどうしても綺麗にならないので
洗剤を使って拭いてから
すぐに乾拭きで丁寧に。。。なんて作業が必要に
なりますが。。。

小さな窓ならまだしも、大きな窓になると
とてもとても大変な作業になります。

新聞で拭いたり、ガラスワイパーを使ったり・・・
こちらもなかなか大変です。

そこで試したいのが「湿り拭き」です。
画像のように雑巾を全て濡らさない方法。

こちらが湿り雑巾の作り方です。

まずは、雑巾にする布の3分の1を水で濡らし
残りの乾いた部分に挟みます。
乾いた部分がほんのりと湿気る。
これで湿り雑巾の出来上がりです。

こんなガラスケースも埃も、拭き残しのスジも
とっても気になります。
ですが、湿り拭きなら
汚れやホコリを取りながら、乾拭きしたように
綺麗に仕上がります。

窓や鏡以外、テーブルやガラスの小物などにも
適します。
洗剤も、特別な掃除グッズも不要なので
節約、時短にもなります。

大掃除に向けて湿り拭き、是非お試しくださいね。

  • 82651
  • 794
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

片付け・収納

【書籍5冊出版】整理収納コンサルタント/暮らしコーディネーター。WEB総フォロワー17万人。NHKあさイチ、教えてもらう前と後などメディア出演実績多数。【動画出…

おすすめのアイデア

話題のキーワード