【DIYレシピ】お部屋が映える♪かわいいフラワーリースを作ろう!

お部屋を華やかにできるフラワーリースは、丸い形から「永遠」「幸せを運ぶ」もの、といわれているのをご存知でしょうか。「おうち時間を使って何か始めたいな」と思っている方、ぜひ『和信ペイント』のアイテムを使ってフラワーリースを簡単DIYしてみませんか? お部屋を手軽に模様替えできるインテリアとしてもおすすめですよ♪

  • 5319
  • 25
  • 0
  • いいね
  • クリップ

インテリアが映えるようなアイテムを手作りしよう!

家にいる時間が多くなったことで家の中を整えたいと思い、「新しいインテリアをさがしてみた」「部屋の模様替えをして気分転換をしたい」と考えている方も多いのではないでしょうか。

しかし、思い描いているようなアイテムが見つからなかったり、大きなインテリアを置くにはスペースがなかったりと悩むこともしばしば。そこでおすすめしたいのが、自分流のアレンジができるDIYです。

今回は、簡単にできる上にお部屋の雰囲気を手軽に変えられる『フラワーリース』のアイデアをお届け♪

休日の過ごし方がマンネリ化してきたという方も、和信ペイントのアイテムで自分だけの作品作りを楽しんでみませんか?

いろんなスペースに飾れる『フラワーリース』

今回作っていくのは、こちらのかわいいフラワーリースです。

難しい工具などを使わないので、DIY初心者やお子さんも一緒に楽しめますよ♪

ポイントは、おしゃれな見た目に仕上げられる和信ペイントの『水溶性つやだしニススプレー』を使うこと。どのタイミングで使われているか探しながら手順を見ていきましょう!

準備する材料

・水溶性つやだしニススプレー
・ワイヤー
・水彩絵の具
・水(ねんどどうしの接着などに使用)
・つまようじ(装飾、圧着用)
・紙ねんど(作りたいパーツの大きさに合わせて適量分けてください)

土台づくりから挑戦!

まずはリースの土台から作っていきましょう。

作りたい大きさ分のねんどを10回以上練ったあと、土台にしたい色の絵の具をねんどに混ぜていきます。

色が均一になるよう少しずつ絵の具を混ぜながら、ドーナツのように形を整えていきます。

リースの土台が完成しました!

ねんどにシワができてしまった場合は、水を使って表面をなめらかにしましょうね。今回は、ビリジアンと黒を使って深いグリーンにしてみました。何色か混ぜてお好きなカラーにするのもステキですよ♪

リースの主役、バラ(大)作り

続いてはリースの主役になる大きなバラを作ります。

先ほどの土台と同じく、ねんどに絵の具をよく混ぜて色を作っていきましょう。

色がしっかり混ざったら、ねんどを三等分にします。

分けたねんどは乾燥を防ぐためにラップで1つ1つ包んでおきましょう!

三等分にしたら、ねんどをちぎって薄く伸ばしながらバラの花びらを作っていきます。

バラの中心部分から花びらを少しずつ大きくしていくのがポイント。花びらがつぶれないために表面部分に触らないよう気をつけながら大きくしていきましょう。

バラが完成したら、土台と一体になるようになじませ取り付けていきます

ねんどが乾いていない間なら、指に水をつけて接着させたい部分を湿らせることでよりしっかりと接着できますよ。

キレイなバラができあがりました♪ ねんどの白と赤い絵の具をうまく混ぜ合わせて鮮やかなピンクに仕上げてみました。

メインのバラが完成したら、周りを彩る花を作ればできあがりはもうすぐです!

バラ(小)と葉っぱ、装飾作り

先ほどの大きなバラと工程は同じで、全体のサイズを小さくして作っていきます。

細かな作業なので、焦らず落ち着いて進めていきましょう!

小さなバラができあがりました♪

いくつか色を変えたものを作ることで、フラワーリースの仕上がりが華やかになりますよ。バラに限らず、さまざまな種類の植物を作ってみてもステキですね♪

葉っぱも、色をつけたねんどの形を整えつまようじを使って葉脈を付けていきます。

リースのワンポイントに、木の実のような装飾もねんどを小さく丸めて作ってみました。

パーツがそろったら、土台に飾りつけをしてみましょう!

パーツができたら飾りつけ♪

大きなバラがついた土台に、細かなバラや葉っぱを取り付けていきます。つまようじを使うことで、狭い部分もくっつきやすくなりますよ。

先ほどの丸めたパーツは、ワイヤーをカットしたものとくっつけて……

バラとバラの間に飾りつけます。リースのアクセントになるようバランスよく散りばめてみましょう。

そして、扉や壁に吊るせるようにワイヤーでUの字を作り、土台にしっかりと固定させます。あとは仕上げの作業のみ♪

つや出しを使ってワンランク上の美しさに♪

フラワーリースの完成が近づいてきましたね! ねんどが完全に乾いたら、最後の仕上げに水溶性つやだしニススプレーの登場です。

ねんどが軽くなり湿り気がなくなったら乾燥した目安。スプレーを吹きかけてキレイなツヤを出していきましょう。

1回で厚く塗ってしまうと液がたれてしまうので、薄く塗装するのがポイントです。乾燥時間は、20℃で10~15分ほど。数回塗り重ねるとツヤが増していきますので、お好みのツヤ感を楽しんでください♪

水溶性つやだしニススプレーを使うことで、使用前と比べると……

インテリアに映える、とってもステキな仕上がりに大変身しました♪

水溶性つやだしニススプレーはアルコール系の塗料で、嫌なニオイがせず作業が快適にできるのが特徴です。

無色透明なので、下地の色を活かしながら品のある見た目に整えてくれますよ。

さらに、水性絵の具の上から塗っても色がにじまないため「できあがりで色が変わってしまった……」という心配もありません。

そんなDIYにぴったりな水溶性つやだしニススプレーを始め、今回使った材料がセットになった『WS-Kit #2 リースを作ろう!』が販売中! 必要な材料がすべてそろっているので、すぐに始められます。

ぜひチェックしてみてくださいね♪

休日は家族で物作りを楽しもう!

今回お届けしたDIYレシピをベースに、花の色や形を変えれば、よりナチュラルなムードのインテリアに大変身♪オリジナルのフラワーリース作りを楽しめますよ。

また、リースだけでなく、土台から形を変えればこんなお菓子のようなかわいい小物をDIYすることもできちゃいます。仕上げに水溶性ツヤだしニススプレーを使うことで、より美しくツヤっとした見た目になりますよ♪

おうち時間を使って、家族とオリジナルのインテリア作りを楽しんでみてください。和信ペイントには、今回使った商品の他にもDIYに便利なアイテムがたくさんありますよ。公式サイトやInstagramのアイデアものぞいてみてくださいね!

  • 5319
  • 25
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ニスのメーカー、和信ペイントの公式アカウントです😊✌️塗料の使い方から簡単DIYまで幅広く発信していきます!

おすすめのアイデア

話題のキーワード