小さなスペースに、扉つき傘立てを DIY!!

傘が丸出しの、ウチの傘立て。倒れかかったり、とにかくごちゃごちゃ!

さぁ、DIY~!!(๑•̀ •́)و✧

  • 29713
  • 196
  • 1
  • いいね
  • クリップ

うちの傘立ては、こんなもの。
もともと段差がある 狭いところに置いているので、こんなものしか置けませんでした。

ここに好みの傘立てを、どうやって作ろう~♪
考えるところから、楽しみが始まりますね(◍ ´꒳` ◍)

そしてビフォーがひどいほど
アフターが楽しみなのであります(爆)

材料は、値段もお手頃な、ファルカタ材を購入♪
既製の 高さ91cmのものを、だいたいで揃え
幅や奥行を、購入したホームセンターで、カットまでやってもらいました♪

買いながら、旦那様の口出しにより、設計予定変更…予定外の材料になりましたが、なんとかやらねば…という状況に💧(^^;)

一度、防腐剤を塗る。

最初に、背板と横板だけ、防虫防腐剤を塗りました。少しは防水性もあるやつです。

傘が濡れていて、木が痛んだりするのを、少しでも防ぐため、完成後に、また重ね塗りします。
(台風の中、天気も悪いので、重ね塗りにも時間がかかるかと、とりあえず…笑)

パーツを作成

鉄でできた、スティック状のヤスリを使って削ったら、気の角が、まぁるく滑らかになります。
(旦那様に教えてもらいました…こんな道具、ウチにあったんや~笑)

大きな板はカットしてもらってきたので
続いて、スノコの扉を作成します。

スノコにみたてる板ですが、これも少し、前面の角をこすって、丸みをもたせます。
扉の高さを決め、板をカットしまして
裏を貼り付けます。

組み立てていきます

ここから、設計図が変わったための、手探りが始まりました(;´Д`)

横板の角も、手が当たっても痛くないように、丸く削りました。

ネジやクギでトラブルが多発し、写真がありません(T_T;)
簡単に言うと、背板と横板を固定し、傘をかける板をつける、そんなシンプルなことが、すごく大変でした… ま、ネジ穴の作り方は、次回勉強します!(結局クギで打ちました…💧)

本体はこんな感じで、これに扉を作ります。

扉を作る

本体に合わせてカットした木材の長さから、スノコ6cmの6本分を引いた長さを5で割って…

というふうに、均等に幅を図り、スノコ扉を作ります。スノコを一から作ると、ちょっと手間かかりますね~(^^;)

最近はママがやってるのを見て、チビもやりたがるので、できそうな所は お手伝いしてもらっています♪

ウォルナットの防腐剤を塗ったあと、一部マステで養生して、ホワイトでシャビーに塗っていきます。

久しぶりのお天気回復なので
ついでに、本体にも、防腐剤を重ね塗りして、天日干し~♪

ついでに、スノコの端材でちょうど良さげなのがあったので、ウォルナットの水性ニスを水で薄めて、塗っては拭き、塗っては拭き…
好みの色になるまで 調整して、ステンシルしました。

傘かけの部分にも、ステンシル。

表の板の部分にも、ステンシル。
けっこうステンシルしてますが、面積が広く、意外とスッキリ、うるさくありません♪

扉の裏に、いくつかフックをつけます。

アイアンバーを本体の幅に合わせてカットして、本体にドリルで穴をあけ、差し込みました。

濡れた傘が本体について、木が痛むのを防ぐため、傘を真っ直ぐに支えています。

水受けは、ピッタリのものがダイソーにありました🎵 もちろん、サッと取れます。

本体に扉を取り付けます

細い扉になったので、一番細い蝶番を…
強度が心配だったので、4つ取り付けました。

扉をつけたら、位置を調節して、マグネットキャッチをつけました。

これで完成~!!ヾ(*´▽`*)ノ

扉の内側のフックには、折りたたみ傘や、チビのレインコートなどをかけられます🎵

何日もかかりましたが、かなりお気に入りの傘立てができましたー!ヽ(´▽`)ノ

  • 29713
  • 196
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

Emy
DIYクリエイター

築30年になるマンションに住んでいます。家の壊れた部分などを直しながら、少しずつDIYに目覚めて、今ではドハマり。ですが、超 初心者です。皆さんの記事を、むさぼ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード