備えあれば憂いなし!普段から防災意識を!

日本に住む以上、防災対策はしておかなければなりませんよね。



でも、いつ地震が来るなんて分からないし、、

ついつい後回しにしがち。



何かが起こってからでは遅いのです。

普段から意識して備えておく事で、

いざと言う時に、困りませんよね。



我が家の防災対策を簡単にご紹介!

  • 36440
  • 108
  • 4
  • いいね
  • クリップ

皆様、9/1が防災の日だったのはご存知ですか?

私は、小学生低学年で阪神大震災を経験しました。

震源地からは離れてはいるので、家が揺れ、
勉強机から物が落ちた程度ですが。

阪神大震災が起きる前に、新築に引っ越した時でした。

当時、引越して、私は一人部屋で寝ていた朝方に
その頃生まれて初めて、家の中で地震で
こんなにも揺れるのかという程に家の中は揺れ、
机の教科書などが落ち、それだけでも本当に怖くて
怖くてたまりませんでした。


幼い頃に経験し、
大人になってからは大地震の経験が無い為、
実際、防災に何が本当に必要なのかは未知な所ではありますが、私なりに。

家族を守るため、分からない。
なんて呑気なことは言ってられません。

常に何が起こっても、とりあえずの物の備蓄は
切らさないように心掛けています。

我が家はウォーターサーバーを置いているのですが、
もし電気が止まったら。
勿論使えません。。

その為、ペットボトルのお水や炭酸水は
切らさないよう備蓄しています。

隣のBOXには、缶詰め等も✰

食品は賞味期限があるので、
ローリングストックで、ふだんから食べるような
物がいいそうです。

食べた事も無いものを備蓄していても
いざと言う時に食べられへん。。。なんて
言ってはいられませんが、食べ慣れた物の方が
いいですね✰

こちらはキッチンパントリー。

無印良品のファイルボックス、とっても便利で
立てて収納できる為小スペースで食品なんかも
収納出来るのでオススメです(´∀`*)

ラーメンやお菓子なんかも立てて収納。

ラーメンは10袋、二段に収納する事も可能なので
最大20袋は入りますよ☆

先日ダイソンさんのモニターさせていただいた際のpicにチラリと写っている窓際のモノ。

さて何でしょう?

実はソーラーライトなんです!

窓際に置いてるだけで充電してくれて
いざと言う時にライトになります☆

サイドにはUSBも差すことが出来るので
ケータイを充電する事もできます✰

この様に、普段から食べたり飲んだりするものは
家族が口に出来る1ヶ月分。
収納にも限界がある方はせめて1週間。。

万が一、電気、ガス、水道が止まっても過ごせる様に
普段から防災対策を頭において置くだけでも
違うと思います。



勿論、使う事が無いのが1番良いのですが。


皆さんも1度、家の中を見直してみてはいかがですか(^_-)-☆

  • 36440
  • 108
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード