【家庭菜園の庭】vegitable plant screen ゆとりのある生活

大きな庭は手入れや水遣りなどで時間が取られ邪魔な存在になりがちですが、家族で庭を楽しむ方法の一つに家庭菜園があります。

家庭菜園をしっかりしないとリビングなど家の中が丸見えになってしまう佇まい。

常に観察しやすくしておくことも美しい庭を維持するためには必要なゾーニングの考え方の一つです。

  • 688
  • 5
  • 0
  • いいね
  • クリップ

クライアント様は家や土地を買うのではなく、生活そのものに価値を見出しその対価としてお金を出していただけます。

私たちのデザインする庭がいつも変化するのは、クライアント様のニーズが毎回違うため 変化していきます。

大きな庭は手入れや水遣りなどで時間が取られ邪魔な存在になりがちですが、家族で庭を楽しむ方法の一つに家庭菜園があります。

片隅にではなく、故意的に家庭菜園をしっかりしないとリビングなど家の中が丸見えになってしまうようデザインしました。

勿論、お客様のご希望があっての事です。

常に観察しやすくしておくことも美しい庭を維持するためには必要なゾーニングの考え方の一つです。






BEFOR      旦那様の思い出の土地。
        
        梅の木があってよく収穫したなぁ・・・と。


              ⇓ ⇓ ⇓





AFTER

そこで、今回の庭でも梅の木を採用しました。

もともと植わっていた梅の木を残そうとしたのですが、樹形があまり良くなかったことと
造成の工程上処分してしまうしか方法がなかったため、雑木仕立のウメを植栽しました。

記念植樹の光景。親子で市からプレゼントしてもらった樹を愛でています。

自然にある里山の風景を再現。

お子様の学校帰りの導線に合わせ飛び石を設置しました。

だんだん高くなる飛び石。 

飛石を椅子代わりに、もぎたて野菜もあって庭でBBQパーティー!

自然なタッチは目地に植えた植物が緩衝材になって、柔らかなラインに変化します 。

将来、薪置き場のスペースも駐車場から近いところに設置 。

門袖でさりげなく目線をカット。

でも、角度が変われば緑の向こうの様子も感じられる。



地域になじむ森がそこにあることで暖かな街並みに溶け込みます。

植物だけでもしっかりと目隠しをすることが可能ですね。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 688
  • 5
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

ティーズガーデンスクエアと申します。お庭の事なら全てお任せ下さい。リ・ガーデンにも対応しています。庭に完成という言葉はなく家族と共に成長していくものです。風水学…

おすすめのアイデア

話題のキーワード