お掃除ラクラク♪サラッと気持ちいいユニットラグで、夏支度!

夏のフローリングは一見キレイに見えても、よく見ると汗や皮脂でベタつきがち。また、はじめは冷たくて気持ちよくても、フローリングは触れていると熱が移ってしまいます。

心地よく夏を過ごすには、サラッと使えてお手入れも簡単な『ユニットラグ』を敷くのがオススメ。床も夏支度をして、快適な夏を迎えましょう!

  • 5429
  • 29
  • 0
  • いいね
  • クリップ

素足で過ごす夏は、フローリングがベタつく……。

暑くて汗をかき、素足で過ごすことが増える夏はフローリングがベタつきがち……。冷たい床にゴロンと横になりたくても、汗でベタついた床では居心地がよくないですよね。

そこでオススメしたいのが、『川島織物セルコン』の『ユニットラグ』。「夏場は暑いからラグを敷かない」という人もいるかもしれませんが、ラグを敷いた方が汗を吸収してくれるため、床がベタつかず快適に過ごせるんです。

さらに、汗を吸収したラグが手軽に洗えれば衛生的で安心ですよね。川島織物セルコンのユニットラグなら、汚れが気になる場所だけを洗えるので、使い勝手がとてもいいんです!

汚れた箇所だけ洗える♪ユニットラグって便利すぎ!

川島織物セルコンのユニットラグは、1枚の大きさが50×50cm。敷きたい場所に合わせて枚数を変えたり、違う色を組み合わせて敷くことが可能です。汚れてしまった部分だけを外して、キッチンや洗面所で手洗いができるので手軽にお手入れができます。

繊維素材のユニットラグならフローリングよりホコリが舞い上がりにくく、普段のお手入れも簡単。掃除機や粘着テープでゴミをとるだけでOKです。裏には滑り止めがついているので、ズレの心配が少ないのも◎ですよ。

ユニットラグはカッターでカットができるので、部屋の凹凸に合わせてすき間なく敷き詰めることも可能。傷つきやすい床への衝撃を防ぐ上、生活音や歩行音も吸収するので、階下への騒音を和らげてくれます!

気分に合わせてスタイリッシュに模様替え♪

こちらの2枚の写真を見てみましょう♪

タイル形状のユニットラグは、敷く向きを変えるだけでも大きく印象を変化させられます。同じ柄の違う色を組み合わせたり、違う柄を組み合わせても◎。模様替えを簡単にたのしむことができますよ♪

今回はそんなユニットラグの中でも、夏に使うのに快適な毛足の短いタイプのデザインを2種類紹介していきます!

立体感がかわいい『ケーブルニットⅡ』

使いやすいデザインが人気のニット柄『ケーブルニットⅡ』。立体感のあるニット柄が、ナチュラルなインテリアを引き立てて空間をオシャレに演出します。

シンプルインテリアや北欧インテリアとも相性◎。耐久性のあるナイロンの糸を使用しているので、歩行量の多い廊下などにもオススメです。

大人な雰囲気に仕上がる『トランスミット』

さりげないテクスチャー柄がリッチな雰囲気を作り、スタイリッシュなインテリアを引き⽴てる『トランスミット』。アイアンを使った、インダストリアル感のある家具に合うカラーがそろっています。

こちらもナイロン糸を使っているので、耐久性◎。取り入れやすい価格に抑えているので、思い切って部屋全体に敷き込んでみてもオシャレでステキですよ♪

ユニットラグで、快適&オシャレな夏にしよう!

ユニットラグを敷いていれば、床にゴロンと横になりたくなったときも、繊維ならではのやわらかさで気持ちよくくつろげます。ベタつきの悩みからも解放されるので、夏がもっと過ごしやすくなりますよ!

デザイン性が高いので、インテリアにこだわりたい人にももちろんオススメ。手軽にオシャレと過ごしやすさが手に入るので、ぜひみなさんも試してみてくださいね♪

  • 5429
  • 29
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

カーテン・ブラインド

川島織物セルコンは、Sumiko Honda(スミコホンダ)、filo、FELTA、!'m(アイム)ブランドを展開しています。また、着物ファン憧れの"…

おすすめのアイデア

話題のキーワード