理想の働き方は森の中で木を削る仕事。叶えるために北海道下川町へ。

森の中で家具を作る為に移住をします。
場所は北海道下川町です。
その様子を少しづつ掲載いたします。

  • 1069
  • 14
  • 0
  • いいね
  • クリップ

家具工房の移転先を探して町の気質を知る。話が早い町は受け入れる度量がある。

家具工房名を「森のキツネ」にしたのは、森の中で仕事をしたいから。
探してみるとなかなか見つからず、山に囲まれた場所で始めます。
野鳥を見に森へ行きコケや動物の足跡・フンも観察できました。
でも、森がもっと近くにあればいいのにな。

さらに理想の場所を探してみますが個人の力では限界があります。

下川町の友人に相談したところ、今年から下川町の地域戦略プロジェクトの中心にいました。
移住促進の担当もしているので町の隅々まで見て回れます。
そして見つかったのが下川町一の橋地区にある林業会社跡地です。

理想的!

移住者が集まり始めた下川町

下川町では移住者が増え、若い人のチャレンジが目立つ場所です。
さらに移住促進のプロジェクトも始まるそうです。
この町に仲間が増えるように。
工房移転に力を貸していただいた方々と移転の様子を紹介していきます。


様々な人が集まり新しい価値観が生まれる場所へ
2016年11月をめどに、仕事場を移転していきます。

  • 1069
  • 14
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

家具・インテリア

こんにちは。『森のキツネ』の河野です。森の中で仕事をするワークスタイルに近づける為、工房を移転する事になりました。様々な方にご協力いただき、準備を進めています。…

おすすめのアイデア

話題のキーワード