デロンギ・キッチン家電 公式サイトがリニューアル!本格レシピを毎月25日に公開!第一弾は、おうちで楽しむピザレシピ

デロンギ・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:杉本敦男)は、デロンギ・キッチン家電の公式サイトをリニューアルしました。スマートフォンからも商品とレシピが検索しやすくなったサイトリニューアルに伴い、デロンギの各キッチン家電のアンバサダーによる本格レシピを毎月25日にご紹介します。

第一弾は、デロンギ コンベクションオーブン アンバサダーである料理家・渡辺麻紀先生による「スフォルナトゥット・イーヴォ ミニコンベクションオーブン(EO90155J-W)」を使った“おうちで楽しむピザレシピ”を公開しています。

  • 647
  • 0
  • 0
  • いいね
  • クリップ

新型コロナウイルスの影響で、従来の生活スタイルを見直す方が増えています。特にご自宅で過ごす時間が増えたことから、今までできなかったことにチャレンジする方や、家族と一緒に料理をしたり、少し手間のかかる料理に挑戦する方が増えるなど、家での生活を豊かにしたいというニーズが高まっています。

デロンギのコンベクションオーブンは、今年4~5月の販売台数が、昨年同月と比較すると倍以上の販売(※1)を記録するなど、大幅に増加しております。 販売台数からもオーブンに対する消費者の皆様のニーズがこれまで以上に高まっていると考えられます。デロンギでは、キッチン家電を通して皆さまが料理と向き合う時間を、そして食卓を囲む時間を、よりクリエーティブに楽しんでいただくお手伝いができればと考えております。

毎月季節に合わせた多彩なラインアップを公式サイトで展開していきますので、ぜひ、ご覧ください。デロンギは何気ない日常を特別な日に変えるご提案を製品や世界観を通じて、これからもお届けしてまいります。

(※1)デロンギ株式会社、コンベクションオーブン4~5月販売台数実績値に基づく

■リニューアルの詳細

デロンギ コンベクションオーブンアンバサダー 料理家・渡辺麻紀先生のコメント

外出自粛の影響によりご自宅でオーブンを活用した料理を作られるご家庭が非常に増えているように感じます。特に、お子様やご家族と一緒に楽しみながら調理できる「ピザ」作りに人気が集まりました。また、手の込んだ料理作り、盛り付けを工夫するなど、家での食事の質を上げて楽しむことが定着したように感じます。

デロンギのコンベクションオーブンは熱風が庫内にまんべんなく行きわたります。その風も、そよ風のような微力なものでなく、パワーのある頼れる風ですので、ピザ生地など生地の端っこも、カリッ!サクッ!と焼き上げてくれます。また、ピザストーンというピザ焼きに特化したプレートも付属品でついていますので、家庭でも、コンパクトでも本格的なピザが楽しめます。


デロンギ・キッチン 6月のレシピ 「おうちで楽しむピザレシピ」と渡辺麻紀先生のアドバイス

生地の味を楽しむ
ハーブ風味のシンプルマリナーラ

トマトソースとにんにく、オレガノ、オリーブオイルだけのピザ。このシンプルさと生地の食感を知ってほしいから、あえてアレンジはしないで。

「マリナーラは、いつも手元に持っておきたいレシピ。他のレシピでアレンジを楽しむようになっても、このシンプルさにいったん立ち返りたいときがくるんです。おいしく焼けたピザをじっくり味わえる王道のレシピです」

子どもがお料理アーティストに
7色野菜のレインボーピザ

生地が見えなくなるほどいっぱいの野菜を取り合わせたカラフルなピザは、子どもが料理の楽しさや野菜のおいしさに触れることができるレシピ。パプリカやかぶはステーキナイフでもカットできるので、ちいさなお子さんでも挑戦できます。

「ピザづくりのいいところは、正解がないということ。お絵描きするように、自由に好きな具材をのせてつくることができるし、どんなものをのせてもおいしくできあがる。野菜を選んで切ってのせて焼きあがるまで、子どもがアーティストのような気持ちになってお料理ができますよ。また、自分でつくることで苦手な野菜にチャレンジできる、よいきっかけになるかもしれません」

特別な日に赤ワインと
ローストビーフとブルーチーズのピザ

ジューシーなローストビーフとブルーチーズをのせた、大人っぽい味のピザは、お祝いなどの特別な日に。ビールやソーダ系の飲み物と一緒に食べるカジュアルなイメージが強いピザも、ローストビーフをのせることで華やかなごちそうに早変わりです。

「香りがあって重みを感じる赤ワインや、イタリア生まれのアマレットというアーモンドのような香りの甘いリキュールをソーダと合わせるのがおすすめ。いつもの空間も華やかに演出できるレシピです」

※各レシピの詳細は以下のリンクよりご確認ください

製品特長:デロンギ スフォルナトゥット・イーヴォ ミニコンベクションオーブン (EO90155J-W)

【 製品情報 】
製品名:デロンギ スフォルナトゥット・イーヴォ ミニコンベクションオーブン
型番:EO90155J-W
カラー:ホワイト/ブラック
希望小売価格:オープン価格

さらに進化したコンベクション機能

■庫内の空気流量が40%UP!(※1)サラウンドコンベクションシステム

コンベクション機能を最大限引き出すために、ファンとファンカバーを新開発。安全性だけでなく、熱を逃さない、二重構造の三位一体の「サラウンドコンベクションシステム」で熱風が庫内の隅々まで行き渡り、素材をムラなくおいしく焼き上げます。

3つのモードで最適な加熱調理
熱風対流でじっくり調理するコンベクションをはじめ、3つの調理モードを搭載。食材やレシピに応じ、最適な加熱方法をお選びいただけます。

コンパクトなのに広々とした庫内
コンパクトな見た目ながら、8.5Lとトーストが4枚も同時に焼ける広々サイズ。ビザ(直径22㎝)やケーキ(直径18㎝)も余裕で入ります。

熱が効率よく届くから、外はカリッと、中は水分を逃さずしっとり、ふんわりとした焼き上がりに。

水分や油分を程よく吸収する天然素材(レンガ)のデロンギ オリジナル 角形ピザストーン(本体付属品)を使えば、パリッと本格的なピザも簡単に。

おもてなしや週末のごほうびに作りたいスポンジケーキも、ふっくらムラなく焼き上げます。

■デロンギについて
デロンギ(De’Longhi)は、20世紀前半より、イタリア北部の街トレヴィーゾでクラフトマンワークショップ(職人の作業場)としてスタートしたイタリアの家電ブランドです。

1974年に、最初の電気機器であるオイルヒーターを製造し、工房から工場へと飛躍的に発展を遂げました。1990年代には、暖房器具の製造で使われる技術を用いて、コーヒーマシンの開発・製造にも参入。コーヒー市場に積極的に新しい製品を投入し続け、現在、エスプレッソマシンをはじめとするコーヒーマシン市場において世界的トップシェアを誇ります。

日本法人の「デロンギ・ジャパン株式会社」は1995年に設立。主な事業は、日本市場向け家庭用・業務用電気製品の輸入販売となり、以下分野の商品・付帯サービスを取り扱っています。

1.オイルヒーター、パネルヒーター、ファンヒーター等の暖房機器および空気清浄機能付きファン。
2.全自動コーヒーマシン、エスプレッソ・カプチーノメーカー、ドリップコーヒーメーカー等のコーヒー機器。
3.ハンドブレンダー、フードプロセッサー、コンベクションオーブン、電気ケトル等の小型調理家電製品。

主力商品であるオイルヒーターは、2004年以来16年間、日本市場において販売台数・売上No.1(※1)の地位にあり、多くのお客様から支持され続けています。コーヒー機器分野でも、日本だけでなく世界各国でコーヒーメーカー売上No.1(※2)を獲得しており、優れた機能だけでなく、洗練された美しいデザイン性を備えたデロンギ製品は、世界の国と地域で愛されています。

(※1)独立調査機関調べ2004年1月~2019年12月数量・金額シェア
(※2)独立調査機関調べ2019年1月~12月世界46カ国金額シェア


【製品のお問い合わせ先】
デロンギ・ジャパン株式会社 マーケティングコミュニケーショングループ
Email: delonghi-pr.japan@delonghigroup.com

  • 647
  • 0
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

メディア・ライター

生活者と企業をつなぐインターネットサービスです。インテリア、グルメ、ファッションなどと様々なジャンルの企業の最新情報が集まっています♩

おすすめのアイデア

話題のキーワード