<時短家事!!!vol.1>お掃除の時間をグンと短くするコツ

主婦の毎日のお仕事、家事。
繰り返し、繰り返しでうんざりする日も
出てきます。
でも溜めてしまうと、結局自分が先で
大変な思いをしてしまう・・・・・。
なので楽にちょこちょこ家事をこなす為に
まずはお掃除編を書いてみます。

  • 53054
  • 437
  • 3
  • いいね
  • クリップ

放っておいても溜まる埃。
食べこぼし、ペットの毛や
髪の毛…目についてくるとイライラの
原因になる方も多いかと思います。

しかし掃除に時間がかかるとなると
なかなか手を出せなくなり後回しに・・・。
結果的に、いつまでも頭の中には
「なんとかしなきゃ」という考えがいつまでも
停滞することになりイライラは継続されるまま。

ちょこちょこ短い時間でお掃除が出来たなら
イライラを素早く解消し、逆に
他の家事へのやる気に繋がったり
気分が明るくなる効果もあります。

部屋がきれいになることで頭の中の
なんとかしなきゃが取り除かれすっきり。
さらに運気が上がる!!!そんな話もよくあります。

時短の為に、事前に出来ること
1番気を付ける点は・・・
「床にものを置かない」です。


お買い物をしたらついつい床に置いてしまう。
帰宅後ついついバッグを床に置いてしまう。
本を読んだらそのまま床に・・・
そんないつもの動作を少し気を付ける。
これが掃除時短への一歩です。

ついつい置いたものの近くには、またなんとなく
ものが置かれ、簡単には動かせないものの島が
あちこちに出来てしまいます。

それでも家具や収納品など
どうしても床に置かないといけないものが
ありますが、なるべく簡単に動かせる大きさ、重さを
選ぶ。またはキャスター付のものか、家具の下に
掃除機やモップが入り込める隙間のあるものが
便利です。

我が家はTV台にしているケーブルドラムも
キャスター付き。
レンジ台、ごみ箱、ランドリーバスケット
洗面室の収納も全てキャスター付です。

キャスターがあることで片手でスイスイ動かしながら
掃除機がかけられます。

キャスターの付いていない家具も動かせるか
家具下が掃除しやすいものを選んでいます。

なかなか動かせない洗濯機も、キャスター付の
洗濯機台に乗せています。

ここはあまり動かさないので
掃除機をかける前にモップで埃を
掃き出しておきます。

棚などにハタキをかけて埃を落とした後
一気に掃除機をかけるために
椅子などはテーブルの上に置き
マットなどは一時的に動かしておく
など、障害となるものを事前に避けておく
ことで時短に繋がります。

掃除の時短に必要なのは
毎日の少しずつの配慮と
動かしやすい家具や収納ワゴン
そして溜めずにちょこちょこ掃除が必須です。

イライラを溜め込む前に
すっきり時短掃除を心掛けて
心も体もすっきり、運気のUPも目指して
みましょう。

  • 53054
  • 437
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

片付け・収納

クラシング代表・整理収納コンサルタント/整理収納教育士/暮らしコーディネーターNHKあさイチ、はなまるマーケット出演。書籍4冊を出版DIY、整理収納、インテリア…

おすすめのアイデア

話題のキーワード