30cm四方の涼感スペース。感性で涼しさを感じる、エコな暑さ対策。

エアコンや扇風機で体感的な涼しさを得る暑さ対策に、目で見て感じる涼しさをプラスする、ガラスと木を組み合わせたフラワーベース「BOLD」の販売を開始しました。株式会社スパイス(本社:名古屋市)より販売。

  • 662
  • 0
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ステイホームの経験が、おうち時間の過ごし方を見直すきっかけになった。そしてこれからも増えそうなおうち時間を、もっと心地いいものにしたい。まずは、これから迎える夏の暑さ対策。
エアコンや扇風機があれば得られる体感的な涼しさ。でもおうち時間が大切な時間であることを知った今、ただ涼しいだけでは物足りない、気持ちにも心涼しさが欲しい。

ガラス + 木 + 水 + 植物は、視覚で感じる涼しさを演出します。

ガラスと木を組み合わせたフラワーベース「BOLD」。
30cm四方のスペースがあれば、そこが涼しさを演出する舞台になる、涼感を演出する絵になる。脳が涼しさを感じれば、エアコンの温度を1度2度あげてもいいかなと、少し省エネにもなる。

BOLDのガラスベースに水をさし、花や植物を活けることで、涼やかな気持ちになってくる。
それを30cm四方のわずかなスペースに置いてみると、さながら旅館のおもてなしのグリーンインテリアのよう。見ていると、気持ちが落ち着き暑さも和らいできます。

水をはったガラスベースは、植物を活き活きと引き立てるだけでなく、部屋の中に水の景色があるのはなぜか、心地良さを感じます。水を入れて葉っぱを浮かべるだけでもいい。
植物をさすガラスベースとしてだけでなく、アクアリウムのように楽しんだり、LEDライトやポプリを入れて、アロマが香る灯りを演出したりできます。

木目(杉の木のカバー)があることで北欧の空間にもマッチするような、上質な落ち着きが生まれます。見て涼しさを感じて、夏のおうち時間を心地良くする工夫で、エアコンの温度設定を少しだけ上げてみませんか。
木のカバーは取り外せるから、水替えやお手入れもラクラクです。

左から フラワーベース ドーム Ф19.5cm h19.5cm フラワーベース ロー Ф24.5cm h17.5cm
     フラワーベース Ф18.5cm h25.5cm フラワーベース スタンド Ф18cm h36cm

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
株式会社スパイス 担当:奥地
〒468-0001 愛知県名古屋市天白区植田山4-1101-1
TEL:052-861-8901
E-Mail:customer@spice.jp

  • 662
  • 0
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

メディア・ライター

生活者と企業をつなぐインターネットサービスです。インテリア、グルメ、ファッションなどと様々なジャンルの企業の最新情報が集まっています♩

おすすめのアイデア

話題のキーワード