竹かごをつくってみる

プロの作家さんが教える、竹細工教室に参加しました。

  • 1233
  • 6
  • 0
  • いいね
  • クリップ

札幌には竹やぶがないので・・・

自生のたけのこが無くて、竹細工の文化もないそうです。
週末に友人宅で、竹細工の先生を招いて、竹かごを編みました。
講師の先生は、どさんこだけど大分の伝統工芸を学んでらしたとゆー。

初級は、こちら『四海波花籠』。伝統的な編み方で、いちばん簡単だそう。といっても、綺麗に作るのはとっても難しいと思います(^^;) 

できあがったものを並べてみましたが、全員、形が違う! プロになると、何回作っても同じフォルムでできあがるの。すごい!!

竹ヒゴを交互に重ねて編んでゆきます。見た目は簡単そう。
複雑な編み方になると、このベースの部分で数十本使って組むのだとか。

クリスマスデコレーションに

木製のクリスマスツリーと合わせて、キャンドルランプをアレンジしてみました。
木肌が白木ぽいので、意外と北欧雑貨にピッタリ^^

  • 1233
  • 6
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

札幌在住、京おんな。憧れの(?)二大都市に精通するノマドワーカーです。主に街情報、観光スポットを投稿します。※今月のカバー画像は夕張市滝の上公園竜仙峡

おすすめのアイデア

話題のキーワード