【100均簡単リメイク】ダイソーのフェイクグリーンに ひと手間加えて1up!

最近の100均のフェイクグリーンはすごくクオリティーが高くなってて、使えるものが多いですよね。
でもやっぱり、所詮は100均。
どうしてもチープに見えてしまうところを、簡単な ひと手間で1upさせてみたものを幾つかご紹介します。

  • 35703
  • 346
  • 2
  • いいね
  • クリップ

作り方

1.まずは、こちら

これはダイソーのフェイクグリーンで、つるバラ、というのを買ってきました。

なにが良かったかと言うと、葉っぱの形です。

残念ながら お花は要らないので、とってしまいます。

あと、ハサミを入れてる丸いところは、フェイクグリーンを連結させるための輪っかなので、それも今回は要らないのでカットします。



そして

ダイソーの白のアクリル絵の具を筆にちょっとだけつけて、トントンと叩いていきます。




で、

今度は 茎のところ。

ダイソーの茶色と黒のアクリル絵の具を混ぜて、茎を塗っていきます。

茎を全体的に塗って、塗装が乾いたあとに葉っぱを元通りにつければ、もう完成です。

はい、完成!

どうでしょうか。

安っぽさが無くなって、100均のフェイクとは思えない感じになったかな、と。

ちなみに、この隣にかけてあるゼブラ柄のストールは、これまたダイソーの200円商品で売ってたヤツです。

2.次のフェイクグリーンは、こちら

ダイソーのフェイクグリーンで、野ぶどう、という商品です。

ぴよよーんとなったヤツは要らないので外して。

あ、ぶどうは外したけど、使います。

ぶどうを、ダイソーの白のアクリル絵の具で塗っていきます。

これ、素材が発泡スチロールっぽい感じで、ちょっと強めに触るとポロポロと取れてくるので、筆で そーっとトントンと塗っていきました。



あとは、

葉っぱも白で叩いていきます。



すると、

こんな感じになりました。

で、もう一つ。

ダイソーで栗のフェイクを買ってきました。この、緑の丸いところ(栗)が可愛かったので。



これも、

枝のところを、茶色と黒のアクリル絵の具を筆につけて叩いて、

葉っぱの周辺を、茶色と黒を混ぜたもので うっすらと叩いて塗っていけば、

もう完成です。

完成!

さっきのグリーンと併せて飾ると、100均だらけ(実際には100円じゃない商品も使ったけど(-_-))のディスプレイとは思えない感じになったかと思います。

3.最後は、こちら

これは、持っておられる方も多いはず。

ダイソーのフェイクグリーンで、ボリュームも長さもあって優秀なんですが、やっぱり色のチープさが、ちょっと。。。

ということで、またまた白のアクリル絵の具を筆につけて叩いていきます。

どんどん、ただ叩いていくだけです。

はい、全体に塗り終わりました。

ところが裏にひっくり返すと、まだ手付かずの状態なので、また同じようにして塗っていきます。


これだけで、もう完成です。

んー…、1番2番のほうがインパクトはあったような気がしますが、それでも元のピカピカしたビニールっぽい質感がある程度は抜けて、いい感じになったんじゃないかと。

最後に

今回のリメイクはどれも全部、ダイソーのアクリル絵の具の、白・茶色・黒、しか使っていません。

でも、ほんとにちょっと手を加えるだけで100均のフェイクならではのチープな感じは無くなって、結構 雰囲気が変わるので、良かったら試してみてください。


あと、別記事になりますが、今回と似たような作業工程で、ダイソーのフェイクグリーンをいなざうるす屋さんのねじねじ枝風にリメイクしたものもあるので、気になった方は以下からどうぞ。

  • 35703
  • 346
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

富山在住のDIYクリエイターmaca(マカ)です。DIY・セルフリノベ・リメイク・プチプラ雑貨・小物作りなどを できるだけ分かりやすく書くようにしています。ブロ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード