すのこリメイクでベランダ改造!

すのこで板壁や室外機カバーもDIYしました!



すのこ板壁や室外機カバーには屋外用塗料を塗って、ステンシルをしてしあげました!







床は人工芝とジョイントパネルを組み合わせて敷き詰めました☆



入らずの間だったベランダが、お気に入りの場になり、いまやキャンピングチェアを持ち込んで休みの日はビールを飲んでいます♪



ちょっとした癒しの空間になりました♪

  • 23421
  • 158
  • 4
  • いいね
  • クリップ

まずは完成写真です。
この完成図をイメージして作業を始めました!
イメトレは大事です。

今回材料は

板壁用のすのこ お好きな分だけ
ダイソーの水性ニス
屋外用塗料 
すだれ3本
すだれフック3組
すだれ巻き上げフック3個
セリア オーニング
針金
耐候性結束バンド
ダイソー ブランケット大2個
リアル人工芝90×180
ジョイント樹脂パネル 30枚
ステー金具適宜

などです。

こちらがbefore。

まず、下塗り。
ダイソーの水性ニスを全体に塗ります。

乾いたらステーで上下のすのこを結合。


そしてその上から屋外用塗料を塗ります。


乾いたら早速設置!

今回は耐候性結束バンドの黒で柵に固定しました!

仕上げにステンシル!

そして、我が家のベランダは二階で、さらに西向き!がっつり差し込む西日対策として、簾を設置しました。

すだれは巻き上げ機もつけて上げ下げできるようにしました。
すべてセリアで揃います。
フックはライターなどで温めて張り付けるタイプにしました。これもセリアにあります。
フックに、すだれを結束バンドで固定します。

さらにオーニングを西日避けに屋根の裏側にワイヤーで固定します。

室外機カバーを作ります。
手順は同じ。
ニスで下塗りして本塗りしてステンシル。
うちは特殊形なのでベランダの板壁に対してL字型に加工して、ブランケットを使って設置しました。

室外機にもステンシル!

人工芝とタイルを敷きます。

完成です!

わたしは飾りとしてIKEAのランタンや、ダイソーのフェイクグリーン等を飾りました。



室外機カバーは、テーブル代わりにもなります。かなりの安定感です。


LIMIAからのお知らせ

えっ、10万円も安い火災保険見つけた♡
見直しも!初めても!あなたの家に最適な火災保険を無料で診断!

  • 23421
  • 158
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハンドメイド作家

2016年。家改造に手をつけました。毎日作品を作る。部屋をいじる。そんなことに幸せを感じています。ミンネはじめました♪名前はapricotworksです♥よろし…

おすすめのアイデア

話題のキーワード