DIYエアコン室外機カバーが要らなかったので、植木置きにしてみたの巻

ちょっと定型より大き目な、うちのエアコン室外機に
すのこを使ってカバーを作ったのですが…

  • 5662
  • 14
  • 0
  • いいね
  • クリップ

張り切ってDIY!

ネットで検索してみても、サイズの合うエアコン室外機カバーが見つからなかったので
ホームセンターですのこを買ってきて作る事にしました。

アクリル絵の具は、ペイントするには量が足りなかったので、
断捨離も兼ねて水彩絵の具でペイント。

自宅には水溶性のニスしかなかったのですが、
「水彩絵の具の上から水溶性ニスを塗ると、絵の具が滲みます」と
ネット検索で書かれているのを発見。

いかがいたそうか?と思いましたが、どんな風に滲むのであろうか?という
好奇心が湧いてきてしまったので、
水彩絵の具の上から、水溶性ニスを塗ってみました。

水彩絵の具のみを塗った状態はこんな感じです。

水彩絵の具の上から水溶性ニスを塗ると、こんな感じです。
滲みました。

滲んだのですが、モネの絵のようで(自画自賛しすぎですが)
これはこれで美しいから、私としては有りです。

水溶性ニスを2度塗りしましたが、2回目に塗った時は、
さすがに滲みませんでした。

L字金具を使って組み立てて、いそいそとエアコン室外機に設置したのですが、
翌日にネットで検索で、
「エアコン室外機カバーは、よほど西陽が当たり続けたりしない限り
設置しない方がい良い。
熱を逃がす部分にカバーをすると、余計に傷みやすくなる。
エアコン室外機は、カバーが付いてる状態で、あの形なのだ」と知りました。

・・・いかがいたそうか?

色を塗った部分は、部屋から見えなくなってしまいましたが、
植木鉢を置くことにしました。

木で出来ているすのこなので、なかなか風情があって
思いもかけず大満足です。

でも、教訓としては、
「みんながしている事だから正しいとか必要だとか思わずに、
ちゃんと調べよう」ってことですかね。チャンチャン。

  • 5662
  • 14
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハンドメイド作家

「てづくりすとじゅごんろ~ど」の屋号で、2011年から活動させていただいています。止まらないドキドキやワクワクを形にしたい。渦巻くように。螺旋を描くように。体感…

おすすめのアイデア

話題のキーワード