キッチンのセルフリノベーションにおすすめの方法をご紹介!

毎日ご家族の誰かが必ず使うキッチンは、使う人の好みをできるだけ反映したい場所のひとつ。見た目の楽しさと使い勝手を両立したキッチンが実現できれば、日々の家事もよりはかどるはず。そして、キッチンはセルフリノベーションの事例が多いことも特徴です。「好みのキッチンリフォームが自分でできれば…」と考えている人も多いでしょう。そこで今回は、キッチンのセルフリノベーション(セルフリフォーム)についてご紹介します。

  • 16272
  • 24
  • 0
  • いいね
  • クリップ

キッチンを自分でリフォームするならこんな雰囲気がおすすめ

DIYでの改修には必ず、素人作業ゆえの手作り感や失敗のリスクが伴います。キッチンにも、簡単に自分でリフォームできる箇所とそうはいかない箇所があるものです。どこまでを自分で作業して、どこをリフォーム会社さんにお任せするかなどは事前にしっかり検討しておきましょう。

また、場当たり的な改修を次々と行ってしまうことを防ぐためにも、リフォームで実現したいイメージも前もってまとめておきましょう。DIYを取り入れたキッチンリノベーションは、以下のイメージのもとに行うのがおすすめです。

1.カントリー調

天然素材を積極的に取り入れた、主にミセス世代の女性に好まれる素朴なイメージのキッチンです。市販の木材などで既存の設備をカバーしたり、飾りつけしたりすることで容易に雰囲気を変えられます。また、カントリー調インテリアでよく用いられる木材は扱いやすく、普通の人にも加工がしやすい所などがおすすめのポイントです。

2.カフェ風

カフェの空間には欠かせないキッチンスペース。ご自宅のキッチンも、工夫次第でおしゃれなカフェのようなキッチンに改修できます。カフェ風インテリアの演出はタイルやステッカー、カジュアル収納器具など安価で取り扱いやすい資材を使ってできるため、DIYでの作業やプチリフォームにも向いています。

キッチンには自分で改修できない箇所も必ずある

キッチンの改修を行う際には、自分で作業ができない箇所もあることをあらかじめ確かめておきましょう。以下のケースは、セルフリフォームが行えませんので必ずプロに依頼して作業してもらうようにしましょう。

・水道やガスの配管の移動や交換が発生する場合
・設備の交換や移設で電気配線の改修が必要な場合

上記のリフォーム工事は、有資格者のいる指定業者でなければ行うことができません。特に電気や水道・ガス関連のリフォームにおいて無認可の工事を行ってしまうと、電気や水やガスの供給を保留される場合があります。

・マンションで、管理規約に則っていないリフォーム内容

マンションにお住まいの場合は、管理規約で禁止されている改修をうっかり行ってしまうことのないよう、必ずリフォームの計画段階で管理規約を確認しましょう。

キッチンのセルフリノベーション事例

次に、キッチンを実際にセルフリノベーションした例をご紹介します。

事例1 キッチンのシンク下を塗装ベニヤでカバー!賃貸住宅で簡単にカフェ風キッチンを実現

キッチンのシンク下、扉などの部分が古くなっていることが気になっていたご家庭で、手軽なDIYリノベーションを実現した例です。

シンク下の扉などに合わせてカットした耐水ベニヤ板を塗装し、既存の取っ手を外して上から貼りつけます。そして、取っ手を新しいおしゃれなものに交換するだけで雰囲気が一変。その後、ベニヤと同色に塗装した木製モールディングで取っ手の周りを飾って完成です。単純で簡単な作業だけで、既存の台所がカフェのようなおしゃれなキッチンスペースに変身しました。

シンクトップのステンレス部分にも両面テープで耐熱タイルを張り、実用性とおしゃれさを両立しています。そして、これが賃貸住宅でのキッチンリノベーションであり、すべて原状回復が可能な点にも注目です。既存の設備に全く傷をつけることなく、好みの雰囲気へのセルフリノベーションをかなえた好例といえます。

事例2 タイル状の無垢材を床に敷いて簡単に本格的な雰囲気を実現!

最も作業が簡単なセルフリノベーション事例のひとつです。キッチン床部分のクッションフロアの劣化や色あせが気になってきたものの、他の箇所もリフォームしたいため多くの予算はかけられないという状況。色々な方法を検討した結果、タイル状に成型されカーペットのように敷くだけでリフォームできる無垢の床材を利用することに。

作業は簡単で、1枚1枚を床に合わせて敷いていくだけです。木材ですから、端に敷く分のサイズ加工も容易でした。無垢材を選んだことで材料費はかかりましたが、作業代は0円です。お陰で、キッチンの他の部分に関してはリフォーム会社さんに頼んでしっかり改修することができました。

おわりに

キッチンリノベーションはハードルが高そうに感じますが、アイデア次第では自分で行える箇所も多くあります。プロにお任せする部分とDIYでできる部分をプランの段階でまとめておき、作業の楽しみとリスク管理を両立したリノベーションを実現しましょう。柔軟に相談できるリフォーム会社を探すには、一括見積を利用するとよいでしょう。多くの優良業者の中から、お悩みにぴったりのリフォーム会社を見つけられます。

もっと具体的にリフォーム・リノベーションについて知りたい方は、多くの業者から見積もり・提案を無料で受け取ることができる、一括見積もりサービスからお気軽にお問い合わせください。


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電の見積りを無料お試し

1.見積もりを無料でお試し♪
2.太陽光発電の簡単相談

  • 16272
  • 24
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIAおすすめのリフォームやリノベーション、住宅設備に関する記事を中心にご紹介。施工事例や費用相場、リフォーム会社の選び方など、住まいに関する情報満載でお届…

おすすめのアイデア

話題のキーワード