簡単!ティファニーカラーの真四角ボックス(型紙あり)

資材専門店は別として、小さな箱って意外と売られていないものです。見つけたとしても、文字が入っていたり柄が入っていたり、気に入らないこともしばしば。それならば自分で手作りしてみませんか。プレゼントボックスとしての使用はもちろんのこと、たくさん作ってクリスマスツリーなどのオーナメントにしても素敵です。また、色が自由に選べるので、好きなブランドのカラーにしてみるのもオシャレ。型紙は、拡大縮小してさまざまな大きさでお使いください。

  • 10701
  • 68
  • 1
  • いいね
  • クリップ

 お気に入りのカラーで小さな箱を手作りしてみましょう。写真の箱は5cmの立方体。型紙はA4の大きさに収まっているので、ご自宅のプリンターで印刷することができます。もしもっと大きなサイズの箱が作りたい場合は、コンビニなどの業務用プリンターで拡大するとよいでしょう。
 紙は、厚めの色画用紙や、スクラップブッキング専門店などで売られているパターンペーパー、バジル紙などを使います。ブルーボックスに白いリボンをかければ、写真のようにティファニー風にもなりますよ。箱とリボンのいろいろな組み合わせを楽しんでみてください。

 型紙をプリントアウトしたものをそのまま使った箱の大きさは手の平サイズ。ハンドメイドのアクセサリーを入れてプレゼントしたりしても素敵です。

 作り方は、プリントアウトした型紙を画用紙などにホチキスで固定して(何ヵ所かとめる)、ヘラなどで折り線に跡をつけておきます。そして、カッターやハサミを使って、線通りにカットし、折り線をしっかり折ります。糊しろに糊をつけて四角柱になるように貼り、底部分は上の写真を参考にして閉じます。

 私が所属している日本ペーパーアート協会の本「おとなかわいい お花の切り紙スタイルブック」でも、箱の作り方や箱のデコレーション方法などをご紹介していますので、よかったら見てみてくださいネ。

  • 10701
  • 68
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハンドメイド作家

ペーパーフラワーデザイナーをしています。紙のお花のインテリアへの取り入れ方をアップしていきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします♪

おすすめのアイデア

話題のキーワード