😌長男・👦次男・👧長女・😣ぱぱ「せ~のっ!いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!!!」

我が家の晩御飯の「家族の会話」です。よろしければ、お聞きあれ~~~~~。 毎日の暮らしをより楽しくより幸せにしたいと思う私なりのアイデア・取り組みの一環に「努めて、会話する事」があります。あなたの暮らしに「会話」ありますか?もし、ないのであれば、家族でも良し・家族でなくても良し、とにかく会話する事に努めてみてはいかがでしょうか。

  • 138
  • 45
  • 0
  • いいね
  • クリップ

~麻婆豆腐②~ (麻婆豆腐①の続き。2019年4月8日の晩御飯の会話です。)

次男・長女・ぱぱ「せーのっ!いっったぁ⤴ だぁ⤴ぁっきっ まあ⤴すっ!!!」
ぱぱ「今日の麻婆豆腐は、辛い粉、入れてへんからな~辛い粉は、醤油皿に入れとくから、自分で適当に振りかけてな~」次男「どうして今日は入れないの?」ぱぱ「お前らがいっつも辛い!辛い!って、文句言うやろ、だからや。お~い!そんなにかけたら口から火吹くぞ!」醤油皿の辛い粉全部、自分の茶碗に入れるマネする次男。長女「パパ~これぐらいだったら大丈夫ですかぁ~」と、お箸の先っぽにチョコ~ンと辛い粉付けて心配そうに聞いてくる長女。ぱぱ「いや~~もうちょっと多めにしても全然大丈夫や思うで~」
皆が順番に、それぞれが大丈夫だろうと思う量の辛い粉を、茶碗にパラパラと振りかけ、かき混ぜる。次男がパクリと一口食べる。途端に、目をカツと見開き、う~~んと苦しそうな唸り声を高らかにあげ、両足を短距離走の如く激しくバタつかせた。これでもか⤴と言わんばかりに長女に向かってベロを突き出し、両手でパタパタとベロに風を送り、麻婆豆腐の辛さを猛烈アピールする。次男「みっ!み~ず~お~くれ~~~⤴!」と、ガラガラ声で叫ぶ。ぱぱ「わざとらし~ぃ!目の前にお茶あるやろが!さっさと飲めや!」大げさに震わす手で、お茶を一気に飲み干す次男。次男「あ~辛かった!もうちょっとで死ぬとこだったわ~」と、わざと長女を見ずに言う次男。長女「も~おっ!わたし、食べない!」次男の迫真の演技に圧倒され、完全にびびる長女ちゃん。ぱぱ「ちやうんやで長女ちゃん♡次男は芝居しとるんやで~、本当は、そんなに辛くないから食べてみな」長女「嫌だ!絶対食べない!」」ぱぱ「おい!次男!お前のせいやぞ!お前がしょうもない事するから、長女ちゃんびびってもうたやんけー」長女のこれまでのパターンだと、長女はこの茶碗に入った麻婆豆腐は絶対に食べないだろう。ぱぱ「おい次男!お前が、長女ちゃんの残した麻婆豆腐喰えよ!」次男「別にいいよ、本当は辛くないから」と、長女に向かってニヤける次男。仕方がないので、長女には大鍋から新たに、麻婆豆腐をよそおってあげました。あ~めんどくさ~
長男は早速、一泊二日の予定で高校のオリエンテーション合宿にいってしまいました。
https://striy48sattopanel.jimdo.com  コンロ専用パネル   

  • 138
  • 45
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

高2と中2の男子達と、小5女子の合計3人の子供達の父親です。私生活の面では、ひょんなことから、晩御飯を創る事になってしまって10年ぐらい経ちます。献立がなかなか…

おすすめのアイデア

話題のキーワード