トイレ掃除の3つのポイント

トイレが綺麗だとやっぱり気持ちの良いものですよね。この3つのポイントを押さえるとより快適に毎日トイレを使うことができますよ!

  • 5428
  • 17
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ガムテープを使うと便利です。

トイレの床をよく見ると、髪の毛やホコリなど結構汚れています。つい、いきなり雑巾で拭いてしまいそうになりますが、ちょっとストップ!!その雑巾についたゴミは、結局またどこかで落としてしまい、せっかく拭いたのに奇麗になりません。そこで、ガムテープです。髪の毛を見つけたら、ペタ。ホコリを見つけたら、ペタ。とても簡単です。そして、ゴミのない状態で床を雑巾で拭くと、とても奇麗になります。

便座の裏が要チェックです。

トイレの便器やフタ・便座などは、ついトイレ用のウエットシートなどでサッサット拭いて終わりなんて事が多いかもしれません。でも、ちょっとストップ。実は、一番の要チェックポイントは、「便座の裏」。ここに、おしっこのしみなどが良くついているのに、拭き残してしまいがちです。便座の裏は、おしっこのしみがついていないかよく見て、しっかり拭き取りましょう。

掃除道具は隠します。

毎日使うトイレ。トイレに入った時の「景色」は結構大事です。トイレに入った時に、視界に掃除道具が飛び込んでくると、なんとなく心がザワザワするものです。実は、便器の後ろにはちょっとしたスペースがあります。トイレ用のブラシなどは、このスペースに置くと、全く見えなくなります。トイレ用のウエットシートや洗剤なども、トイレの中に収納があれば、きちんとしまうと良いですね。掃除道具を隠してあげるだけで、トイレの「景色」が美しくなりますよ。

まとめ

トイレ掃除の3つのポイントを書いてみました。どれか一つでも始めてみると、毎日のトイレを快適に利用することができますよ。

  • 5428
  • 17
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

「家事の行き届いた家はなんて素晴らしいのだろう。」「この気持ちを一人でも多くのお客様に味わっていただきたい。」これが、私が家事代行サービスを行っている日々の想い…

おすすめのアイデア

話題のキーワード