シンボリックなシマトネリコ|積水ハイムの 目隠し外構

今や常緑樹の定番であるシマトネリコ。大きくなりすぎて困っている方も多いはず。そこですでに成長しきったシマトネリコを雑木風に剪定しました。これで巨大化する心配はありません。

  • 5046
  • 13
  • 0
  • いいね
  • クリップ

大きな敷地に大きなシマトネリコを植えました。それにはわけあります。

新築時に目隠しフェンスを提案されたが、高さが足りず家の中が丸見え。

大きな取り壊しをしてまでリフォームをするのはもったいないので
既存の外構に移植や大きな植物の植栽などちょっと手を入れてみられにくい素敵な
ガーデンに生まれ変わりました。

着工前

庭は既に完成されていたのですが 思いのほか車通が多く目線が気になるのでしっかりと目隠ししたいとのご依頼でした。

間もなく完成。

アフター

大きな敷地には大きな植物でバランスをとります。

住まいがグッと落ち着きました。
間もなくハイフェンスを取付け完成です。

アルミフェンス 多段施工

着工前

同じような高さの植栽で立体感がなく のっぺりとした印象になります。

高低差が生まれ
植栽もすっきりとした雑木で囲まれています。

植栽で住まい全体に高さが出ることによって、目線が上に上がります。
背の高いフェンスでも圧迫感を軽減する効果があります。

外構工事の中でも目隠しフェンスは特に 信頼おけるデザイナーに相談してください。

図面でしか高さのことを考えていない シローとガーデンコーディネーターが世の中には沢山います。
見え方、隠し方を熟視しているプロの見極めが大きなカギになります。

一度工事が始まってしまってからでは遅すぎます。

詳しくはこちらでご紹介しています。業界裏話まで・・・。
ご参考に。

  • 5046
  • 13
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

エクステリア施工

庭に完成という言葉はなく家族と共に成長していくものなのです。風水学も使い、提案する自然樹形の樹々はのびやかで健やかな表情を見せてくれます。そこに住まう方々にとっ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード