ゴーヤをチャンプルだけで終わらせない!

チャンプルでおなじみのゴーヤ(ニガウリ)ですが、
美容に良くって、体に良い事は皆さんもご存じのところ!
お安くって、夏の元気のゴーヤ! 
まだまだ日中 暑いです! 夏野菜の美味しさと元気を頂いて!
チャンプル以外のゴーヤのいただき方の提案です!

ソース材料は
・オイスターソース、大さじ1強
・ニンニク醤油、大さじ1
(タテ半分に切ったニンニクの芽を外して3日以上漬けこんでおいたお醤油です)
・甜麺醤、大さじ3
・ガラスープ顆粒、小さじ1.5
・三温糖、大さじ1
・白みそ、大さじ2
・酒、カップ1/4   これだけ知っておいてもアレンジが効きます!


  • 1916
  • 22
  • 1
  • クリップ

ゴーヤジャージャー麺

甘くし過ぎないジャージャー麺のソースが
ほろ苦いゴーヤとよく合って! チュルンとのどごしの良い稲庭うどんを使って
更に食べやすく、かつ レタスをたっぷり使って、麺をおさえてヘリシーに!

タレは自家製

ゴーヤを入れない時は、ソースは名古屋味噌を使ってお砂糖を増やして甘めに!
ゴーヤを入れる時は、苦味が際立たない様に、白みそを使ってお砂糖は控え目に!

タレは、ホイッパー型マドラーなどで、ムラ無くなめらかに混ぜてから使います

加熱調理

・鶏モモ肉、1枚 タテ半分に切って鶏肉の繊維に垂直に薄めにカット
・ゴーヤ、大1本 タテ半分に切って種を外して、チャンプル用よりも薄めにスライス
フライパンを弱火で温めて
油を使わずに、鶏の脂で、薄めにスライスしたゴーヤを炒めます。

・肉厚シイタケ傘、2個分 スライス
・シイタケじく、8個分 (他に使った物の残りが有ったので)
 軸の繊維が切れるように、かつ歯応えがある様に、繊維に、ななめに包丁を入れてスライス
ゴーヤと鶏のフライパンに入れて、
・無添加の粉末出汁、封を切って粉状にして入れて
中火の弱火でゴーヤが少ししんなりするまで、ゆっくりと炒め 

・作り置いてあったタレ  を、一気に入れて

一煮立ちするまで
中火の強火に火力を上げて炒めて 待機!

器に、
・レタス、食べやすいように短冊状に切って水にさらしてパリッとさせて水気を切って
乗せて
・ゆがいて流水にさらした稲庭うどん   を、乗せて

うどんの上に
・ゴーヤジャージャー  を乗っけて
・たまごの黄身   を乗っけて
・白すりごま、たっぷり  ふりかけて
・プチトマト   添えて   いただきます!

おうどんとの絡みも美味しいのですが
レタスとの相性がまた抜群!
大好きなお酒のアテにも、夏の健康食としても!大活躍!

ゴーヤの、食べかたの提案でした♪

  • 1916
  • 22
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード