Dyson CSYSのモニター企画に参加させていただきました

この度Dyson社、CSYSのモニターをさせていただきました。

CSYSとは、ヒートパイプテクノロジーを採用したLED照明。

わが家での使用例をご紹介させていただきます。



  • 7379
  • 22
  • 0
  • いいね
  • クリップ

今回モニターさせていただいたのがこちら、

Dyson CSYS™ Floor (ブラック/シルバー)

本体サイズ (高さ×アーム最長時×ベース直径)
1409mm x 727mm x 310mm

本体質量 (kg)
7.6

テクノロジー
ヒートパイプテクノロジー

無駄という無駄を削ぎ落としたシンプル、スタイリッシュで近代的なデザインのフロアライトです。

今までのわが家にはないデザインなのでドキドキ(〃艸〃)

さっそく設置してみました。


リビングに

まずはリビングのソファーサイドに。

見ての通りスリムなフォルムで場所取らずです。




ギンギラしたシルバーではなく、マットなツヤなしシルバーなのでわが家のようなミックススタイルインテリアにも馴染んでくれました♪



インテリアの邪魔することなくしっかり存在感を発揮しています♪

そこで気になるのが照明としての照らし具合。

楽しみに夜を待ちます。



な、なななんとムーディな(〃艸〃)

しっかり明るいのに眩しくないんです。

目に優しい照明です。

メイン照明を落としてもしっかり読書できる明るさです。


寝室に


寝室のソファーサイドに置いてみました。

やっぱり!

グレーを基調としたこの寝室に絶対合うと思っていました(〃艸〃)



高さ調整だけでなく、平行、垂直、360°回転、いずれにも自在に調節できます。

しかも指1本という軽さ。

新感覚の調整方でしばらく上げたり下げたり遊んでましたε⁃(˃᷄ε ˂᷅ ๑))

日頃から寝室はメイン照明を点けません。

就寝前に明るいとリラックスできないですし目が冴えると嫌なので(^^;;

でもこれは明るさ調整でき、照らしたい部分をスポット感覚で照らせるのでお休み前にも優しいですね。


アトリエに

アトリエのデスクサイドに置いてみました。


この照明もなんかの工具?のように馴染んでます(〃艸〃)

新型の身長計にも見えます。笑

(褒めてます。笑)


夜作業をすることもありますが、これだと申し分ないですね!

今まではHCの作業ライト使ってたんですが、灯りが強すぎて目がキツかったんです。

それにいくら照明を点けても昼の見えやすさにはかないません。

だけどこれなら目もキツくなくしっかり手元まで照らしてくれます。

今回モニターをさせていただいて、改めて照明って大事だなと思いました。

「灯り」はただ単に部屋を明るくするだけでなく、心地よい時間や暮らしをも作り出してくれます。

どんな場面にも最適の明るさを実現してくれるCSYS、ぜひおすすめいたします。

  • 7379
  • 22
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

🔨DIYer💠アメブロインテリア・DIY部門公式トップブロガー🔱オリジナル家具&雑貨「Y.P.K. WORKS」運営🔗http://www.ypkwor…

おすすめのアイデア

話題のキーワード