簡単・無料でスッキリ冷蔵庫に近づくドレッシング収納

日々開ける冷蔵庫。

雑然としているよりはスッキリしていたい!

そんな風に思いませんか?

何回かのシリーズに分けてスッキリ冷蔵庫を目指していきます。

今日は扉側の調味料の代表!ドレッシングについて。

  • 5178
  • 34
  • 1
  • いいね
  • クリップ

ボトルに詰め替えないとスッキリしないと思っていませんか?

インスタやLIMIAのような生活お役立ちサイトには、1種類のボトルに調味料(主に液体)を詰め替えて冷蔵庫の扉側を美しく見せている投稿がたくさんあります。

確かに美しい。

真似したくなる!

でもちょっと待って!

マメに詰め替えできる?

入れ替えるのに時間もかかるし、都度ボトルを洗う手間も発生するでしょう。

そもそも、詰め替えボトルと、元の液体の容量合ってる?

詰め替えの方が小さくて、結局冷蔵庫の隅っこに残りの調味料があっては本末転倒・・

冷蔵庫と、調味料のどちらにも合うボトルの選定と、初期投資にかかるコストもよく考えなければ失敗してしまいます。

ネットの向こう側のその人は上手に運用できているかもしれないけれど、あなた自身が「維持できるかどうか」そこが大事。

スッキリドレッシングゾーンのコツは2つ!

形を揃えるとラベルを剥がす。

この2点です。

形を揃えるためにできることは、「なるべく購入するメーカーとシリーズを統一する」ということ。

これだけでも凸凹感がなくなりスッキリします。

ただ、お気に入りが家族でバラバラ、そんなこともあるでしょう。

そういう時は、ラベルを剥がす!

そうすると、スッキリします。

バラバラのラベル、ラベルの色味や文字が雑然として見える理由だったりするのです。

中身(味)と賞味期限をマステにマジックで記入。
(見た目で判断が得意、賞味期限が気にしない〜という方はなくてもOK!ただし家族の意向はご確認を)

空になったボトルは廃棄して、新しいドレッシングを買うだけです。

ボトルを選ぶ手間も、詰め替える手間も洗う手間もありません!

さらに、日々の使い方に利便性もプラスするには

ドレッシングをまとめて置く場所を冷蔵庫内に確保して、そのスペースのサイズを計測。

サイズに合うカゴを100均にてゲット!(色は半透明、白・取っ手があるものがオススメです)

その中にドレッシング類をまとめて収納しておくと、食卓に持ち運ぶのにも便利です♪

どうでしょう?

Beforeより少しだけスッキリしませんか?

参考になったら嬉しいです。


LIMIAからのお知らせ

えっ、10万円も安い火災保険見つけた♡
見直しも!初めても!あなたの家に最適な火災保険を無料で診断!

  • 5178
  • 34
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

安心して羽ばたき人生を愉しんで戻る居場所作りをモットーに、ズボラでも快適に暮らせる工夫と、ママが2泊3日で家を空けても家族が困らない仕組みを発信します。LIVE…

おすすめのアイデア

話題のキーワード