切株でディスプレイにもなるスツールをDIY

切株をそのまま座面にして、角材で脚をDIYするスツールに挑戦♪

  • 6063
  • 71
  • 2
  • いいね
  • クリップ

用意する材料

★切株 (ユニディの丸太切り大会でいただいたものです)
★角材(端材)

まず切株の周りのおヒゲを、ノミで取り除きます♪

おヒゲにノミを当て、金づちでノミの頭をトントン叩いていくと簡単に取り除けます(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

今回はおヒゲを取り除くタイプのDIYの紹介です♪

次は角材で脚を作ります(∩´∀`∩)

両端を10度に落としてあります♪

アルファベットのAのような形に組み立てます♪

ビスの頭を隠して、仕上がりの完成度を上げます♪

ダボ用ドリルで穴を開け、ビスを打ち、ダボ木を入れてビスを隠します♪

ダボ木はボンドをたっぷりと塗って、金づちで打ち込みます♪

飛び出した部分は、ノコギリでカットして、軽くヤスリがけします♪

これでダボ処理は完成(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

仕上がりがとってもよくなります。

Aの形を2組み作り、それをまた当て木をして組んでいきます♪

脚が完成したので、ステインを先に塗ってしまいます(*•̀ᴗ•́*)و

廃退した木材の雰囲気を出すため、アクリル絵の具の黒をシャバシャバに水で薄めたものを、スポンジで軽く染み込ませていきます♪

切株の座面と脚を合体

脚が完成したら、いよいよ切株と合体させます♪

座面を下に、脚も逆にして合わせておきます

長めのビスを斜めに、脚を貫通し切株を固定♪

ビスは脚それぞれに2本づつ打ちました

切株スツール完成

そのまま椅子としても使えるし、グリーンなとのディスプレイ台として活躍してくれます(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

切株なので、色々な形や色合い、厚さがあって楽しいですよ(∩´∀`∩

ホームセンターにも売ってます✧٩(๑❛ᗨ❛๑)✧

  • 6063
  • 71
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード