夏の工作におすすめ♪目地材不要!100均だけでタイルのカフェトレーDIY☆

ダイソーで売られているタイル。

タイルを使ったDIYをやってみたいけど、正直目地材ってよくわからない…。

工作レベルでできるタイルを使ったDIYを考えてみました!

簡単なので、夏休みの工作におすすめです(^-^)

  • 16664
  • 61
  • 8
  • いいね
  • クリップ

ダイソーのタイルとトレー

使うのはダイソーのタイルと木製のトレー。
このトレー、すでにエイジング加工されて売っています!
これなら特に塗装をしないでこのまま使えそうです(^-^)

トレーにタイルをボンドでつけていきます。
敢えて色は決まった並びにせずに、ランダムに置いてみました。

タイルは1~2ミリくらいの間隔を開けながら、ボンドを一列ずつつけてタイルを置いていきます。

目地材として使うのは紙粘土!

ボンドが乾いたら目地を入れていきます。

目地材は使ったことがなく持っていません。
家にある何かで代用できないかなーと考え、なんとなく見た感じが似ている紙粘土で代用してみることに。

紙粘土を少しずつちぎってタイルの間に指で押し込んでいきます。

紙粘土目地の完成!

一瞬本物の目地っぽく見えませんか?(笑)

紙粘土が固まったら、タイルに付着した紙粘土を拭き取ります。

100均素材で作ったので、100均雑貨と合わせてディスプレイ☆

紙粘土の目地なので、水に濡らす事や食品を入れる事はできないので、フェイクグリーンや雑貨を飾ります。

暑い夏、室内で簡単に楽しめる工作です。
特別な材料も必要ないので、気軽にできました(^o^)

  • 16664
  • 61
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード