ダイソーのワイヤーネットで作る、簡易ペットケージ

リビングのケージは既製品のしっかりしたものを使用していますが、寝室のケージは寝るためだけなので、ワイヤーネットでDIYしてみました。

  • 11198
  • 214
  • いいね
  • クリップ

できあがりサイズ

高さ:約62cm
奥行:約62cm
横幅:約120cm

用意するもの

・ワイヤーネット
62×40cm(200円商品)・・・8枚
62×29.5cm(150円商品)・・・2枚
62×19cm・・・2枚
・連結ジョイント(12個入り)・・・2セット
・つっぱり棒(最大120cm)・・・2本
・ラッチ・・・1個
・結束バンド・・・1袋
・木材(3×5cmくらい)・・・2個

(すべてダイソーで購入できます。)

※中に仕切りを作る場合は、お好みのサイズのワイヤーネットをプラスしてご用意ください。

材料費

約3,000円

組み立て

ワイヤーネットを連結ジョイントで留めていきます。
(赤い■印=ジョイント)

連結ジョイントは、取り付け、取り外しが簡単です♩

連結させたワイヤーネットを起こします。
奥と手前に、120cmに伸ばしたつっぱり棒を、結束バンドでしっかり固定します。

扉となるワイヤーネット(62×40cm)を、片側だけ連結ジョイントで留めます。
内側から留めると、外開きの扉になります。

底になる部分の両端に、62×19cmのワイヤーネットを取り付けます。

節約で幅の狭いワイヤーネットにしてしまいましたが、幅の広いものにすれば、更に安定すると思います。

木材の上下に、キリなとで穴をあけます。
(お好みの色に塗ってもOK)

扉と、それと隣合うワイヤーネットに、木材を結束バンドで固定します。

木材にラッチを取り付けます。

仕切りをつける場合

わが家の場合は、中にベッドとトイレを置くので、真ん中で仕切りました。

40×40cmのワイヤーネット2枚を、L字にして、連結ジョイントで留めています。

扉を閉めても、ベッドとトイレの間の通り道が20cmほどできるので、小型犬なら行き来できます♩

メリット

ワイヤーネットだからこそ、給水器を取り付けたり、ラックをかけて、ケージ周りで必要なものを置いておくことができます◎

デメリット

ワイヤーネットの歪みや、留めた木材のズレなどで、ラッチが外れてしまうことがあります。
ケージに飛びつく子の使用や、目の届かないお留守番などには不向きかもしれませんので、ご注意ください。

まとめ

私の場合、年に数回ある帰省の際に、畳んで持ち運べないかな〜という期待を込めて(まだ挑戦していませんが)、連結ジョイントを使用しました。

ずっと固定して置いておく方の場合には、連結ジョイントではなく、すべて結束バンドで固定すれば、少し安定したケージになるかもしれません。

普通にケージを購入するよりも、リーズナブルだと思います。
簡易的なケージをお考えの方に、少しでも参考になれば嬉しいです♩

最後までご覧いただき、ありがとうございました(* ᵕᴗᵕ ))


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 11198
  • 214
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYや収納のことなど。- - - - -いつも、いいね!やフォロー、ありがとうございます(* ᵕᴗᵕ ))

おすすめのアイデア

話題のキーワード