S邸-ごく普通のマンションが猫も喜ぶ「光と風がまわる」空間に

新築で購入して15年間住んでいたマンションをリノベーションしたSさんご夫婦。趣味のサーフィンのために湘南に引っ越しも考えましたが「今の家をもっと心地よくしよう」という結論に落ち着いたとのこと。お二人の希望は、飼っている猫5匹と一緒に心地よく暮らせること。そこで、窓を生かし、家のどこにいても光と風を感じられる、大胆なプランを提案しました。

広めのリビング・ダイニングとキッチンのスペースを確保し、水回り、寝室、クローゼットなど暮らしに必要な場所はセンターに配置して、その周りを廊下にしました。玄関からリビング・ダイニングへ、リビング・ダイニングから玄関へと回遊できるようにしました。人と猫たちがグルグルと回りますが、窓からの光と風も家中を回ります。

猫たちが喜ぶ場所をたくさん作り、くつろいでいます。5匹の猫たちが家族の
一員のようなSさんのお宅。家族みんなが、毎日の暮らしを楽しめるような家になりました。

  • 445
  • 1
  • 0
  • いいね
  • クリップ
たっぷりの光と風が回遊するリビングダイニングは暮らしの中心になるように
4面採光を生かし、窓がたくさんあるプランに。自然光を取り入れ戸建てのような暮らしを演出
光のグラデーションは廊下や裏道(回遊できる廊下)からリビングダイニングへとつづく
キッチンより裏道をみわたす。日当たりのいい場所は猫たちのお気に入りの場所
玄関収納上から廊下・リビング・ダイニングまで続くキャットウォークは楽しいお散歩コースのひとつ
ワークスペースにも自然光がやさしく届く。壁をタイル貼りにすることで爪のお手入れによる心配事をなくし、爪とぎの心配のないモノは木の素材に
それぞれがお気に入りの場所で暮らせるようにいろんな仕掛けと想(おも)いを込めたプラン
サニタリ―はピンクのタイルと、グリーンが映える
  • 445
  • 1
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

リノベーション会社

建築デザインと不動産仲介のプロがタッグを組み、物件探しから設計・監理、将来の賃貸化・売却のサポートまで、リノベーションのトータルサービスをワンストップで提供しま…

ブルースタジオさんの他のアイデア

住宅設備・リフォームのデイリーランキング

おすすめのアイデア