【玄関DIY】靴箱の棚板を変えてオシャレに♪イヤなニオイもなくなりました

玄関を開けるとムワッとした湿気とともに広がるイヤ〜なニオイ……。とくに梅雨の時期は気になりますよね。消臭スプレーなどで対策をしてみるものの、すぐに効果がなくなってしまって納得がいかないことも。

そんなときは靴箱自体に工夫を施しましょう! 『竹炭入り棚板』を使えば、ニオイに加えて湿気ともおさらばできちゃうんです♪

  • 5918
  • 42
  • 0
  • いいね
  • クリップ

玄関がジメジメ、においも気になる……

梅雨の時期に気になるのがいや~なニオイと湿気。部屋干しをしたら生乾き臭がしたり、バスルームにカビが生えたりととにかく厄介です。

また、玄関も湿気でジメジメしたり、ニオイがこもったりと気になる場所。帰宅してドアを開けたらむわ~んとイヤなニオイがして困ることもあります。かといって、消臭剤や吸湿剤は置き場所を取る上に、インテリアの邪魔をしがち。しかも頻繁に変えなければならないのが面倒ですよね。

なるべく見栄えはよく、さりげなく対策できたら……。そんな願いを叶えてくれるアイテムがあるんです! 

竹炭入りの棚板が湿気とにおいの悩みを解決!

湿気やニオイが気になる玄関にイチオシなのが『セイキ販売』の『竹炭入り棚板』です。靴箱の棚板を変えるだけなので、見た目の違和感なく湿気・ニオイ対策ができちゃいますよ♪

竹炭の脱臭効果でニオイにバイバイ!

竹炭はニオイの元になる酢酸やアンモニアを吸着する特徴があるので、気になるイヤなニオイを脱臭してくれます。

一般的な木炭などに比べて3倍もの微細な穴があり、しっかりと吸着してくれるんです!

ちょうどいい湿気を保てる♪

また竹炭のすぐれた吸着力は調湿効果にも影響しています。ジメジメしてくると無数の穴が湿気を吸い取り、空気が乾いてくると放湿するので、ちょうどいい湿度を保つことができるんです♪

湿気はカビやダニの発生源にもなります。自分で湿度をコントロールするのは難しいですが、竹炭入りの棚板なら設置をするだけでコントロールしてくれますよ。

長期的に使えてコスパ抜群!

一般的な消臭剤や吸湿剤は頻繁に変えなければなりませんが、竹炭入り棚板はその手間がいりません。脱臭は5〜10年調湿に関しては半永久的に効果が続くんです♪

天日干しをすればさらに効果が出るので、消臭剤などに比べると初期費用はかかってしまいますが、長い目で見るとコスパのいいアイテムですよ!

靴箱に合うものを選べる

カラーはブラックとアイボリーの2種類です(※)。いまある靴箱に合うカラーを選ぶことができます。また、サイズは200〜900ミリでオーダーすることが可能なので、わざわざ靴箱を買い替える必要もないんです♪ DIYが得意ではない方も、棚板を変えるだけなので特殊な工具は必要なく簡単です。

※そのほかのカラーについてはご相談ください。

竹炭入り棚板 Sサイズセット(長さ200〜500ミリ)(樹脂棚板2枚付)【下駄箱シューズラックに最適♪】
\毎月5と0がつく日はポイント5倍/
商品情報を楽天で見る

どこでも使えるハンガータイプや冷蔵庫用も♪

いきなり棚板を変えるのは少し難しい……という方は、どこでも使えるハンガー式のものからはじめてみてはいかがでしょうか。靴箱の内側に設置することもできますし、クローゼットなど湿気が心配な場所にかけておける便利なアイテムです。

使用期間は約1年、詰め替え用も販売していますよ。

またニオイの気になる冷蔵庫用もあります。こちらはコンパクトなサイズなので、庫内で邪魔にならずに置いておくことができます!

竹炭入り棚板を買うのにはハードルが高い……という方は、まずはハンガータイプや冷蔵庫用で効果を試してみるのもいいでしょう。

竹炭入り棚板で爽やかな玄関に♪

梅雨が来ると雨続きで気持ちがどんよりしがちに……。少しでも快適に過ごせるように、いまのうちに玄関の湿気・ニオイ対策をしてしまいましょう!

竹炭入り棚板なら見栄えを崩すことなく対策ができますし、場所を新たに作る必要がないのでスペースの限られた玄関にぴったりです♪ 一度施工すれば何年も使い続けることができるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

  • 5918
  • 42
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

住宅設備メーカー

網戸メーカーのセイキ販売です。網戸だけでなく、シェードやハニカムスクリーンなどの窓まわり製品から樹脂製デッキ・エクステリア建材に至るまで、お客様の“あったらいい…

おすすめのアイデア

話題のキーワード