●セリアで防ぐ!!浴室のあの気になるピンクヌメリ●

湿気の多い浴室。気温の上昇と共にさらに
カビなどの繁殖も早く、汚れが目立つ季節に
なっています。
綺麗に掃除しているつもりでも、ふと気づくと
シャンプーボトルの底やスポンジ置きが
ピンク色にぬめっていることも多いのでは
ないでしょうか?
セリアで簡単に予防できるグッズを半年使用した
今、ご紹介します。

  • 63604
  • 464
  • 1
  • いいね
  • クリップ

最近の住宅では、備え付けのシャンプーや
ボディーソープなどのボトルが収納できる棚
が付いている家も多いと思います。

ちゃんと溜まった水分が下に落ちるように
穴が開けられた棚ですが
ボトルの底の接着面が広いために
やはりどうしてもヌメヌメしてきます。

ピンクのヌメヌメの正体は
ロドトルラという酵母でカビよりも
増殖が速いのが特徴。
アルコールが効果的と言われ
防止効果のある洗剤もすでに随分登場していますが
本日はセリアで予防する方法を。

サイズの問題が出てくるかもしれませんが
セリアのステンレスボトルラック2個が
我が家の備え付け棚の大きさにぴったりでした。

100均グッズなので、正直そこまで
長持ちすることを期待していませんでしたが
半年以上経過した今でもボトルの底は
ヌメリ知らず。しかもステンレスボトルラックも
変わらず綺麗に使えています。
掃除も断然楽になりました。

こちらもセリアのハンギングステンレスピンチ。
スポンジなどを吊るして収納することで
ロドトルラの好む水分を乾燥させ
予防することが出来ます。

たかがピンクのヌメリと放っておくと
カビの発生場所となり、時間が経つと
簡単に落とせない汚れに変化します。

主婦への調査では、家の中でカビ汚れが
最も気になる場所は、圧倒的に浴室だそうです。

高温多湿のこの時期だからこそ
十分な換気と、接着面の縮小
こまめなちょこっと掃除で
カビの一歩手前のヌメリから予防し
浴室を清潔に保ちましょう。

  • 63604
  • 464
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

片付け・収納

クラシング代表・整理収納コンサルタント/整理収納教育士/暮らしコーディネーターNHKあさイチ、はなまるマーケット出演。書籍4冊を出版DIY、整理収納、インテリア…

おすすめのアイデア

話題のキーワード