ホームセンターの廃材でミニ鉢花台を作ろう!

ホームセンターの廃材コーナーで一枚10円の板をゲットしました☆

廃材はものそれぞれ大きさが違いますが、同じような大きさの板を複数見つけたときは、DIYのチャンスです!

今回はいろんなパーツを組み合わせて作ってみました!仕上げにはオリジナルのステンシルシートをつくってステンシルしました。

  • 4496
  • 28
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ホームセンターの廃材コーナーで一枚10円の板をゲットしました☆

廃材はものそれぞれ大きさが違いますが、同じような大きさの板を複数見つけたときは、DIYのチャンスです!

今回はいろんなパーツを組み合わせて作ってみました!

材料は

セリアの丸棒45センチ 一本
セリアのアイアンラック 一個
大きさの同じ板 二枚を二組
釘適量
※好みで脚用の角材 2センチ×2センチ×長さ3.5センチを四本

下塗り用ニス適量 ダイソーニス メープル
塗料適量 nuroミルキーホワイト
エイジング加工用塗料 ミルクペイント 
※今回はベランダ用の花台なので屋外用塗料を使用しています。

仕上げ用ステンシル用紙
アクリル絵具 黒、赤

①材料をカットします。
今回は、26×10×厚み1.2センチの板を二枚
    20×10×厚み1.2センチの板を二枚カットしました。

②土台となる一段目に脚を取り付けます。
あらかじめ木材にキリやドリルで細いした穴を開けておきます。
そして、棚板の上になる方向から板から少し釘が顔を出すくらいに打ち付けます。

③脚の方のした穴に釘をあてがうようにして、最後まで釘を打ち込みます。
これを四本すべてします。


⑤サイドの板と、棚板の釘穴をキリやドリルで下穴を開けます。
釘より一回り細い穴を開けます。
このとき、下段の脚の部分の釘とぶつからないような位置に釘を打つようにします。
ボンドを塗ってから本打ちします。

⑥サイドの板を釘を打ち込んで取り付けます。

⑦天板は、サイドの板の上部から1.5センチほど下のところに来るように、同様に下穴を開けて釘うちをして固定します。

⑧丸棒と、アイアンシェルフを取り付けます。
下穴は必ず開けます。

丸棒やアイアンシェルフは落下防止のために取り付けました。
小さめの花台なので、グリーンが大きくなっても棚からはみ出せるように背面はつけませんでした。
⑨ヤスリがけをした後、下塗りのニスを塗ります。
そのあと、本塗装します。二度塗りが理想です。

⑩焦げ茶色の塗料をスポンジにとり、角や面にこすりつけ、エイジング加工をします。
やり過ぎたかな?と思ったときは、土台の色を再び塗ればカモフラージュできます。

⑪ステンシルシートを作ります。
今回はコピー用紙にデザインしてそれをクラフト紙にコピーし直したものを切り抜き、ステンシルシートにしました。

アクリル絵具でステンシルをして完成です。
※ステンシルをしない場合は⑩で完成です。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 4496
  • 28
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハンドメイド作家

2016年。家改造に手をつけました。毎日作品を作る。部屋をいじる。そんなことに幸せを感じています。ミンネはじめました♪名前はapricotworksです♥よろし…

annさんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード