おうち時間に家計簿をつけてみたらはかどった!簡単すぎるお金の管理テク

家で過ごす時間が増えたら、手をつけられなかったことにトライするチャンスです。例えば家計の見直し。収支の管理が苦手な人でも無駄遣いが把握できて、節約上手になれるアプリ『マネーフォワード ME』の特徴と使い方を紹介します。おうち時間に、避けていた家計簿を楽しくクリアしましょう!

マネーフォワード
  • 13831
  • 65
  • 0
  • いいね
  • クリップ

家計簿は「難しくしない」がルール

思いがけず在宅時間が増えて、先送りにしていた面倒なことに着手する余裕が出てきました。掃除や溜まったものの整理収納など……。その1つに家計簿も! 「いつかきちんとやろう」と、気構えだけはある作業ですよね。

面倒に感じてしまうのは、難しい手段を選ぼうとするから。記入項目のたくさんある家計簿を手書きすることであったり、数多のレシートを1つ1つ電卓で計算することであったり。そういった「難しいこと」を省くのが、家計簿上手になる近道! LIMIA編集部のスタッフも使っている、手軽な家計簿アプリ『マネーフォワード ME』をご紹介します。

『マネーフォワード ME』の特徴

家計簿がラクになる理由は「自動で見える化」されるから。振り込まれたお給料、クレジットカードや電子マネーの利用額、ネット通販のお買い物金額など、日々の細々したお金の出入りが自動で記録されます。しかも項目ごとに分類されるところまで自動! 月々の家計の把握が驚くほどスムーズになります。

『マネーフォワード ME』の使い方

ステップ1. アプリをダウンロード

簡単アプリの家計簿デビューをするために、まずは『マネーフォワード ME』をダウンロードしましょう。複雑な操作はないアプリなので、ダウンロードが完了し、無料会員に登録すればすぐに使いはじめられます。

無料会員でもサービスは十分に使いこなせますよ!

ステップ2. 銀行やクレジットカード、電子マネーを連携

生活費用、貯蓄用、投資用と複数の銀行口座を持っていると管理が手間ですよね。クレジットカードの利用額をいちいち確認するのも面倒です。『マネーフォワード ME』と銀行やカードを連携すると、アプリ上にわかりやすく一覧化されます。これでひとまず家計簿は準備OK。

ちなみに、連携している金融機関は、銀行、証券、クレジットカード、ポイントカード、電子マネー、通販サイトなど合わせて2622(※)にも上ります。

※2020年4月時点

「住宅」「食費」「光熱費」など、生活に関わる大項目はあらかじめアプリに用意されています。お金の出入りがあると項目ごとに振り分けられ、明細まで自動登録されます。自己流で管理したときだけ修正しましょう。以後はアプリがパターンを覚えて自動で記録されるように。

LIMIAスタッフが気に入っているのは、口座から引き落としがあったときに「高額の出金がありました」などと通知されるところ。残高管理でうっかりミスをする心配がなくなりました。

交通系をはじめ各種電子マネーやプリペイドも連携できるところもメリット。利用履歴だけでなく、ポイントやマイル残高まで確認できるから、キャッシュレス化の進む今どきにはありがたい機能です。

また、現金を使ってレシートが発生してもすぐに写真を撮って読み込めばいいので、「いつかやろう……」と溜め込まなくなりました。

ステップ3. カレンダーで収支を把握

家計簿の画面では当月の収入と支出が一目でわかり、円グラフで表示されることで内訳も確認できます。これぐらいシンプルな方がすっと頭に入ってきますよね。

これまで『マネーフォワード ME』のアプリを使ってきて、家計簿が自動になるところで満足していたLIMIAスタッフですが、おうち時間を使ってさらに家計そのものを改善したい! そこで活用したのがカレンダー機能です。

カレンダーマークをタップすると月次で表示され、支出が確認できます。使いすぎた日が“見える化”されることで、自分の行動パターンも丸わかり。日付をタップすると、その日の明細も表示されるんです。

お金の出入りをざっくりとは把握していたつもりでも、見やすい形で確認すると気づくことがたくさん。「月初に出費がかさんでいる」「給料日の直後は使いすぎ」などと身が引き締まり、節約意識が芽生えます……!

過去の月も画面タップで振り返ってすぐに見比べられますよ。

さらにウィークリーレポートが通知で届くので、あわせて日ごと、週ごと、月ごとに確認しましょう。ここまで辿り着ければ、もうかなりの家計簿上手さん。

お金の管理はツール次第で楽しくなる

オンライン決済やキャッシュレス化が当たり前になってきて、便利になった一方で、お金の管理が煩雑になったとも言えます。それぞれのサイトを開き、ログイン&ログアウトして、また別のサイトへ移り……と行ったり来たり。でも、『マネーフォワード ME』に集約させると、「ここだけ見ればいい」という手軽さからお金の管理が楽しくなりました

家計簿はつけるだけでも面倒なのに、その先の「管理」まで必要だから、ますます重い腰が上がりません。その面倒臭さを便利なアプリで解消させて、楽しくマネープランを練りましょう!

  • 13831
  • 65
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは!LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信…

LIMIA編集部さんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード