ペンと印鑑スタンドつきのカッコいいメモ帳

日常生活において印鑑て、何かと出番が多い上に必要な場面になると必ず『あれ?印鑑どこやったっけ?』てなりませんか(ノД`)
そこで、印鑑とペンスタンドのあるメモ帳があったらいいなーと思って、端材で作ってみました。

  • 17183
  • 155
  • 4
  • いいね
  • クリップ

印鑑て、日常生活においてなにかと出番が多いですよね。子供の学校の書類とか、町内関係の用紙とか。

なので、ペンと印鑑のスタンドがある、かっこいいメモ帳が欲しいなと思って、作ってみました(*‘∀‘)

フェイクグリーンをさしてある部分はchikoさんのアイデアを参考にさせて頂きました(*´ω`)

作り方!

廃材の山から、求めていた大きさの廃材があったので、この2つを使うことにしました。

まずは角材に太めのドリルで穴をあけて、

サンダーで やすったら、ワシンの【色があせないオイルステインオールナット油性】を使って、スポンジで色づけします。

木材の下準備ができたら、サドルバンド(写真、左の金具)とダイソーのクリップを用意します。

サドルバンドって、1個 確か20円もしないくらい安いんです。しかもこの形やから、絶対まだまだ使い方があると思います。。
今回使ったのは、直径13mmと直径16mmのヤツで『えーそんなん、どこ見れば分かるのー?』って思われるかもしれませんが、普通に金具の表面に13とか16とか刻印が入ってるので、そんなに難しいことはないです。

あらかじめ、セリアのスタンプを押しておきます。スタンプじゃなくてもステンシルでもシールでも、お好みで(*'ω'*)
完成後に押す場合、多分押しにくいやろう、との予想から先に押しておきました。

ちっさいビスで、サドルバンドを固定します。

あ、この写真で薄っすらと13が見えましたね。良かったですね。
(皆さん→『別に』)

あとは、角材の底面にボンドをつけて板にくっつけます。

ここからはメモ帳のカバー部分を作ります(*‘∀‘)

まずは段ボールを、作りたいカバーよりちょっと小さめに切ります。あ、この時点で目玉クリップはすでにセメダインで接着してあります。
メモ紙は、裏紙を切ったヤツを挟んでます(;・∀・)

この家に入居したての頃に大急ぎで作った、このベンチ。

このベンチに使った黒の合皮が余ってまして。しかも、縫い目つきのとこが。なので、それをそのまま使うことにしました(*^^*)

段ボールより ひと回り大きめにカットした合皮に、こんな風にボンドをつけて表にひっくり返すと、

こうなりました。

この縦の縫い目は、ベンチの合皮の切れ端にそのままついてた縫い目で、横の縫い目は、普通の針と糸で今回縫ったものです。
これに自作ラベルを貼れば、もう完成です(*´▽`*)

はい、完成~!

before

after

これで、印鑑が紛失することもなくなったし、印鑑が転がって『もー』っていうこともなくなりました。
こういうちょっとしたものでも自分好みのモノを作ると、雰囲気も結構変わってテンションが上がります(*^^)

  • 17183
  • 155
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

富山在住のDIYクリエイターmaca(マカ)です。DIY・セルフリノベ・リメイク・プチプラ雑貨・小物作りなどを できるだけ分かりやすく書くようにしています。ブロ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード