《 簡単不織布マスク 》 ゴム不要、型紙不要、切ってカシャンでできあがり♪

カインズのキッチンペーパーで不織布マスクを作りました。丈夫なので、耳かけゴムいらずの一体型マスクが作れます♪

  • 2138
  • 35
  • 0
  • いいね
  • クリップ

カインズで昨日(2020.4.16)購入したキッチンペーパー。
素材はパルプとポリプロピレンの不織布です。
ロールタイプでミシン目が入っています。
ミシン目で切ったサイズから一体型マスクを作りました。

ミシン目で切った大きさは
縦265×横240mm
エンボス加工のドットの並び方に逆らわないよう今回は縦長の状態から作りはじめます。

半分に折ります。

もう半分に折り、はじの方に折り目をつけて開きます。

折り目のところまで切ります。
幅は大体1.5cmくらい、ドット2個分くらいです。

切る長さでサイズ調整ができます。
小さめのマスクにしたい時には、切る長さを短く、大きめのマスクにしたい時には、折り目よりもう少し長く切るとよいです。
若干、生地が伸びますので少し小さめのできあがりがよいようです。
お好みで♪

切った部分が重なるように真ん中から折り、角の部分を切り落とします。
これは、のちほどマスクにする時にわきから出る部分をなくすことにつながります。

開いて、上下を内側に折るとこんな感じになります。

プリーツを2ヶ所作って、ホッチキスでとめます。(マステでもOKです。)
内側からとめると、とがった部分が顔にあたらず、安全です。

プリーツは下向きにと言われているようですが、使う時には開いているのであまり気にしなくてもよいのかもしれません。

できあがり♪
顔にあたる部分はペーパーが2重になってるので、安心感があります。

CAINZのキッチンペーパーについて

60カット×2ロールで498円でしたので、1枚あたり5円弱で120枚作れます。
今まで試した中ではコスパ最強のようです。

3回くらいは手洗いできるとのこと、実用的なペーパータオルですね。

前にご紹介したスコッティの洗って使えるキッチンペーパーと似ています。廉価版という感じでしょうか。


読んでいただき、ありがとうございました。
どんどん簡単な方へ進化していく気がします〜(^^;)

みなさん、コロナにかかりませんよう✨


LIMIAからのお知らせ

プロパンガスの料金を一括比較♡
・毎月3,000円以上のガス代削減で光熱費をお得に!
・今なら契約切替完了で【Amazonカード5,000円分】をキャッシュバック!

  • 2138
  • 35
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

最近のマスク不足に困り、いろんな素材で作成中。随時公開予定♪ 手作り大好きです。生活に役立つアイデアを発信できたらいいなー

おすすめのアイデア

話題のキーワード