【本棚DIY】昭和家具を今の暮らしに合わせてリメイク♪

ご覧くださりありがとうございます♪
今回は壊れてしまった昭和家具をリメイクして収納たっぷりの本棚に作り替えました♪
使わなくなった物を今の暮らしに合わせてリメイクしたことで、とっても使いやすい物になったので紹介させていただきます♡

  • 7407
  • 89
  • いいね
  • クリップ

まずはこちらが壊れた昭和家具(T_T)

押し入れなどの収納にピッタリの こちらの昭和家具!

ずっと大事に使い続けていたのですが、外枠部分が凹んで1番上の引き出しが最後までしまらなくなりました(T_T)

外枠部分は薄いベニヤ板が使われていましたが、引き出し部分は、しっかりした木材だったので
この引き出しと家にある端材を組み合わせてリメイクしました♪

引き出しは立てて使います(^-^)

まずは引き出しの取っ手部分の木材に合わせて端材をカットしました♪

上の写真が端材をカットしたものです。

左右同じになるようにカットした木材をビス留めしました♪

本棚にするため端材の1×4材をカットし
棚の横からビス留めしました♪

1番上にも天板として1×4材を取り付け
色を塗りました♪

最後にキャスターを付けたら完成です♪

♡完成♡

レトロな取っ手部分はあえて残してみましたよ♡

本を入れてみると…

こんなにたっぷり入りました~(^-^)

本の厚さにもよりますが90冊前後収納できます♪

本棚は出しっぱなしでも大丈夫ですが、
キャスター付きにしたのでクローゼットや押し入れに入れておくことができます。
本を読みたくなったらコロコロと本棚ごと運ぶことができますよ♪

本の入ってる方を壁に向ければスッキリ見えて
ちょっとした棚にもなりますよ♪


いかがでしたか?
リメイクすることで、今の暮らしにあった物を作ることができました♪

木材も端材のみで作ることができコストもかからず作れて良かったです♪


長くなりましたが最後まで読んでくださりありがとうございました♪

インスタグラムもやっていますので
遊びに来てくださいね♪

  • 7407
  • 89
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

100均が好き❤グリーンのある生活🍃ナチュラルインテリアが好きです❤建売住宅を自分好みの空間に出来たらとDIYをはじめました☺✨見て頂けるととっても嬉しい~です…

おすすめのアイデア

話題のキーワード