メガネ拭きを洗濯してレンズをピカピカに!正しい洗い方と注意点

汚れたメガネ拭きを使っているとレンズを傷つける原因になってしまいます。そこで今回はメガネ拭きの洗濯方法を洗濯機と手洗いの2つの方法に分けて紹介。メガネを洗濯するときに注意したいポイントもピックアップしました。正しい洗い方をチェックして、洗濯したきれいなメガネ拭きを使いましょう。

  • 789
  • 17
  • 0
  • いいね
  • クリップ

メガネ拭きが汚れたままだとどうなる?

メガネ拭きはメガネのお手入れに欠かせないアイテムです。化学繊維のマイクロファイバーでできているため、油汚れやホコリをしっかりからめとってメガネレンズをきれいにしてくれますよ。

しかし汚れをきれいに落とすということは、その分メガネ拭きに汚れが付着しているということ。汚れたメガネ拭きでメガネのお手入れをすると、レンズが傷ついてしまう原因になってしまいます。

定期的にメガネ拭きを洗濯して、清潔に保ちましょう。

メガネ拭きの洗濯方法

メガネ拭きを長持ちさせるには、定期的に洗濯することが重要です。ここでは、メガネ拭きを洗濯する方法を洗濯機と手洗いの2つに分けて紹介します。

メガネ拭きを洗濯する頻度は?

メガネ拭きを洗濯するタイミングはメガネを拭く頻度によって変わります。メガネをよく拭く方は1週間に1回、たまにしかメガネ拭きを使わない方は1か月に1回ほどの頻度でメガネ拭きを洗濯しましょう。

洗濯のタイミング以外でもメガネ拭きが汚れてしまった場合は、すぐに洗濯するようにしてください。

洗濯機を使った洗濯方法

まずは洗濯機を使ってメガネ拭きを洗濯する方法を紹介します。洗濯機を使うと、他の衣類とまとめて洗濯できるので、手間をかけたくない方におすすめの方法です。

用意するもの

・メガネ拭き
・中性洗剤
・洗濯ネット
・ハンガー

1. メガネ拭きをネットに入れる

メガネ拭きを洗濯する際は洗濯ネットに入れましょう。他の衣類に絡まって生地が傷むのを防いでくれますよ。

その際に目の細かい洗濯ネットを使用すると、細かいゴミやホコリがメガネ拭きに付着しにくくなります。

2. 中性洗剤を入れて洗濯する

ネットに入れたメガネ拭きは標準コースで他の衣類と一緒に洗っていきましょう。

洗濯する際に粉末の洗剤を使用すると溶けずに残った粉末が、メガネ拭きの繊維に絡まって汚れを吸着する効果がおちてしまうおそれがあります。メガネ拭きの洗濯には液体の中性洗剤を使いましょう。

ウタマロ
ウタマロリキッド
359円(税込)
3.9
3.9 Stars
410件)
楽天市場で詳細を見る¥359(税込) Amazonで詳細を見る¥414(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥366(税込)
色柄ものもOKな液体洗濯洗剤
おしゃれ着用の液体洗濯洗剤。『ウタマロ石けん』と違い蛍光増白剤不使用で、液性も中性なので色柄ものやデリケートな衣類のお洗濯に。部分洗い用としても、洗濯機でも使用可能です。
液性
中性
内容量
400ml

3. 室内で陰干しする

洗濯が終わったら、メガネ拭きをハンガーにかけて室内で干しましょう。デリケートなメガネ拭きの繊維に紫外線は大敵。

直射日光に当たらないように気をつけてください。また、室内の風通しがいい場所で陰干しすることでホコリや花粉を付着させずにメガネ拭きを干せますよ。

手洗いでの洗濯方法

続いて手洗いでメガネ拭きを洗濯する方法を紹介します。メガネ拭きを他の衣類と洗うのが気になる方や、洗濯機洗いでの傷みが気になる方は、手洗いがおすすめです。

用意するもの

・メガネ拭き
・洗面器
・中性洗剤
・40℃のお湯
・ハンガー

1. 40℃くらいのお湯を用意する

洗面器に40℃くらいのお湯を用意しましょう。メガネ拭きの汚れの原因である皮脂やホコリは水よりもぬるま湯の方がよく落ちますよ。

ただし、メガネ拭きの生地は高温に触れると傷んでしまうため、お湯の温度が40℃以上にならないように気をつけましょう。

2. お湯に中性洗剤を1~2滴垂らす

提供:LIMIA編集部

洗面器にお湯を溜めたら中性洗剤を2~3滴垂らしてよく混ぜてください。直接メガネ拭きに洗剤をつけてしまうと、すすいでもメガネ拭きに洗剤が残ってしまうことがあるため、洗剤はお湯に溶かしてから洗濯しましょう。

また、中性洗剤は台所用洗剤で代用することも可能です。

3. 軽く押し洗いする

提供:LIMIA編集部

お湯に洗剤を溶かしたらメガネ拭きを洗濯していきます。メガネ拭きに使われているマイクロファイバーはデリケートな素材のため、強くこすらずにやさしく押し洗いしてください。

提供:LIMIA編集部

メガネ拭きの汚れがひどい場合は、しばらくつけ置きしてから洗うときれいに洗濯できますよ。

4. やさしく3回以上すすぐ

押し洗いできたらメガネ拭きをすすいでいきます。洗剤が残っていると生地の繊維が傷んでしまうため、2~3回に分けてしっかりとすすいでください。

洗うときと同様にこすらずにお湯の中で泳がせるようにしてすすぐと、生地にダメージを与えずに済みますよ。

5. タオルを使って脱水して陰干しする

提供:LIMIA編集部

すすいだメガネ拭きは強くねじって絞らずに厚手のタオルに挟んで軽く叩くようにして水気を切ってください。

提供:LIMIA編集部

水気が取れたのを確認したら、ハンガーにかけて風通しのいい日陰になった室内にメガネ拭きを干しましょう。

提供:LIMIA編集部

洗濯前と洗濯後のメガネ拭きを比べてみると、汚れが染み込んで黒ずんだ部分もきれいになっています。

メガネ拭きを洗うときに注意したいポイント

メガネ拭きの洗濯には気をつけないといけないポイントが2点あります。注意点をチェックしてしっかりメガネ拭きを洗濯しましょう。

柔軟剤や漂白剤は使わない

メガネ拭きの洗濯に漂白剤や柔軟剤を使うと、メガネ拭きの生地を傷めて吸水性が悪くなります。メガネ拭きの効果が落ちてしまうため、漂白剤や柔軟剤は使わずに洗濯しましょう。

メガネ拭きの汚れは皮脂やホコリが多いため、中性洗剤だけでもしっかり汚れが落ちますよ。

乾燥機やアイロンはNG

メガネ拭きに使われているマイクロファイバーは耐熱温度の低い素材です。そのため、洗濯後の乾燥に乾燥機やアイロンを使うと生地を傷めてメガネ拭きの効果が落ちてしまうおそれがあります。

乾燥するときは自然乾燥に任せて、乾燥機やアイロンは使わないようにしましょう。

まとめ

今回はメガネ拭きの洗濯方法について紹介しました。メガネの汚れを拭き取ってくれるメガネ拭きに汚れが蓄積すると、きれいに汚れが取れなくなるだけでなくメガネのレンズを傷つけてしまうこともあります。

メガネ拭きを使う頻度によって1か月に1回や1週間に1回と、洗濯する日を決めて定期的に洗濯しましょう。メガネ拭きの洗濯に洗濯機を使う場合は、メガネ拭きを洗濯ネットに入れて中性洗剤だけを使って洗濯してください。

手洗いの場合は、40℃のお湯に中性洗剤を数滴溶かしてやさしく押し洗いします。洗剤が落ちるよう数回に分けてすすいだら、絞らずにタオルに挟んで水気を切りましょう。

洗濯が終わったら、ハンガーにかけて風通しのいい日陰で室内干しにしてください。生地が傷むのを防ぐため、乾燥機やアイロンは使わないようにしましょう。

洗濯したメガネ拭きを使って、きれいなメガネレンズでクリアな視界を保ってくださいね。

※画像は全てイメージです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電の見積りを無料お試し

1.見積もりを無料でお試し
2.太陽光発電の簡単相談

  • 789
  • 17
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード