気軽に始める家計簿💰 切り替えのタイミングで「家計簿マスターなわたし」デビュー!

家計簿が続けられない理由。
それはざっくりまとめると「面倒だから」につきるからかもしれません。
新しい期のタイミングで、家計簿を簡単に続けられる仕組みづくりをしてみませんか?

  • 663
  • 3
  • 0
  • いいね
  • クリップ

家計簿が続けられない理由あれこれ

今まで何度か家計簿をつけ始めてはみたけれど、色々な理由でやめてしまったという方も多いのではないでしょうか?
・レシートを紛失して計算が合わなくなる
・忙しくてレシートと記帳をついつい溜めてしまう
・溜まったレシートを見るとモチベーションが下がる
・そもそも費目ってなに?
などなど、面倒くさがりの自分がムクムクと顔を出してきて挫折してしまう……。
でも、これはきっと家計簿を継続してつけている諸先輩方も通ってきた道なんだと思います。

それ、とりあえずデータ化してみませんか?

・レシートを紛失してしまう
・忙しくてついつい溜めてしまってモチベーションが下がってしまう
こちらのお悩みはスキャナーを使って解決してしまいましょう。
パーソナルドキュメントスキャナーScanSnap iX1500なら毎分30枚の高速スキャンでレシートを読み取ってくれるんです。
カメラアプリで撮影するのも、枚数があるとやっぱり面倒くさいもの。
さっとスキャンしてしまえば、紛失してしまうことも、溜めてしまってしまったことでモチベーションを下げてしまうこともなくなります。
データ化した後はレシートをとっておく必要もなくなるので、レシートの山ができるのを防ぐことができます。

アプリ連携で面倒くさくない家計簿作成のすすめ

とはいえ、データを記帳したりするのは別で時間がかかるし、そもそも費目ってどうやって分けたら良いのかが分からない……。
出費の記録ばかり見ていると、それも気が滅入る。
家計簿を長く継続したいならなるべく楽をしてしまいましょう。
何事も、始めるときはハードルを低くするのがポイントです。

ScanSnap連携アプリならこんなことが簡単にできるんです。

オペレータが入力代行! 精度99.98%
プライバシーを厳守した上でオペレータが手入力でデータ化。
自動カテゴリ分類で適切なデータ管理ができます。

家計が分かる、暮らしが変わる
お金の記録を一つにまとめて、分析画面でお金の流れを楽しく直感的に見える化してくれます。

金融機関との連携でカードの支払いや公共料金の引き落としも一目瞭然。
家計簿作成は自分一人で時間をかけて完璧に仕上げなくてはいけないものではないんです。

家計簿つけが終わったらまずは現状把握

お金の動きが見えてきたら無駄な支出を見つけましょう。
利用していない有料のサービスや、新しいプランに変更すると負担が減るサービス、予算オーバーが続いている支出の見直しなど、改めて見てみると減らすことができる出費は意外とあるものです。
毎年毎月の固定費を知ることも、予算の練り直しにはとても大事。
例えば会社勤めからフリーランスになると、健康保険や税金など、お給料から天引きであまり気にしていなかった支出も大きく変わります。
物価の変動・自分を含めた家族の生活環境など、数年前に綿密に作ったライフプランも、家計簿をつけることで改善点を見つけることができれば、節約や貯蓄につながるかもしれません。

今も未来も大事です 自分スタイルの家計簿を作って理想のライフスタイルへ

家計簿は通信簿のようなもの。
「がんばりましょう」な費目があったら少し調整してみたり、「よくできました」なら自分を褒めて、楽しい予定のためにちょっと多めに貯金をしてみたり。
未来のことを考えて節約に重きをおきすぎてしまうと、今を楽しめなくなってしまいますし、財務諸表を作成するようにシビアになりすぎてしまうと挫折の原因になりかねません。
完璧ではなくほどほどに、自分や家族が分かりやすい家計簿を簡単に作ってみませんか?
ScanSnapなら家計簿をつけつつ、書類や写真の整理もできますよ♪


LIMIAからのお知らせ

今年の大掃除はプロにお願いしてみませんか?
人気のお風呂・キッチン・換気扇クリーニング3点セットが今なら33,000円(税込)。

  • 663
  • 3
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

デジタル整理収納アイテムであるScanSnapは、情報整理に長けたスキャナーです。チラシにレシート、子どもがもらってくる学校のプリント・・・紙類は毎日のようにお…

おすすめのアイデア

話題のキーワード