U邸-テレワークがはかどる、心地いい居場所がたくさんある家

在宅で仕事をすることが多いというUさんご夫婦。リノベーションのご希望は、明るく広々とした部屋で、暮らしながら気持ちよく仕事をすること。3LDKを広々とした1LDKにしました。寝室だけは個室にして、あえて仕切りはガラスを使い、元々家中にあった五つのトップライトを活用しました。

上から入る光を考慮して「ここは〇〇をする場所」と決めずに「どこで何をしても良い」といった、いろいろな居場所を作ったことで、そのときの気分でいろいろな場所に移動できるようになり、家での仕事がはかどるようになりました。収納スペースを減らしたので、居住スペースは広めの空間になりました。収納の造作は数カ所ありますが、ユニークなのは、洗面台に造作した小物を収納するアイアンのカゴ。洗面台に穴があいていて、使用後はカゴを洗面台の中に押し込んでしまう仕組みです。

また、お子さんが出来ても個室に変更できるなど、将来のライフスタイルの変化に伴う、間取りの変更も考えています。暮らしながら仕事をするというライフスタイルを生かしやすいお家になりました。

  • 579
  • 1
  • 0
  • いいね
  • クリップ
リビングから家全体を見渡せる、まるでワンルームのような広々した空間
キッチン脇のダイニングスペース。大きめのテーブルでごはんも食べ、仕事もできる
リビングに造作した、壁一面に広がるテレビボード
気持ちよく仕事ができる、リビングの窓辺のカウンター
浴室も寝室と同様、仕切りにガラスを使用したので開放感がある
寝室のガラスの仕切りの下部はベンチ。ベンチの中は収納になっている
寝室側から見た仕切り。ベンチ部分の反対側はベッドボードに
リビングの大きな壁にゲームや映画を映すプロジェクター
鏡、洗面ボウルなど丸いデザインを意識した、やわらかい雰囲気の洗面台
小物のために造作した、アイアンのかご収納。使い終わったら洗面台に押し込んでスッキリ
リビングの壁がスクリーンがわりに。仕事の休憩時間にゲームでリフレッシュ
明るい空間を実現したトップライト。上からの光は側面の窓より採光効果がある


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 579
  • 1
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

リノベーション会社

建築デザインと不動産仲介のプロがタッグを組み、物件探しから設計・監理、将来の賃貸化・売却のサポートまで、リノベーションのトータルサービスをワンストップで提供しま…

おすすめのアイデア

話題のキーワード