喜ばれること間違いなし♡敬老の日ギフトはあの黒い野菜がおすすめ

「なんだか元気がでないな……」と、体が活力を求めているときに食べるとエナジーチャージできるにんにく。そんなにんにくを発酵&熟成して作った黒にんにくは、さらに栄養がアップし、生活にも取り入れやすいんです♪ 母の日や父の日、敬老の日の贈り物にもピッタリな、話題の黒にんにくをチェックしてみましょう!

  • 21838
  • 62
  • 2
  • いいね
  • クリップ

今年の『敬老の日』のギフトは決めた?

9月の第3月曜日は、敬老の日。2020年の場合は9月22日となります。そろそろ敬老の日に送るプレゼントを考えたい時期になってきましたね。

健康を第一に考えているご両親や、旅行やスポーツなど、アクティブに過ごしたいご家族への贈り物にピッタリなのが、黒にんにく。黒にんにくなら、サプリメントをたくさん飲む必要はなく、手軽にエナジーチャージができるんです♪

黒にんにくとは

「にんにくって白いんじゃないの?」と思う方もいらっしゃるでしょう。黒にんにくは、白いにんにくを発酵・熟成させたものです。熟成すると色が真っ黒になり、通常の生にんにくよりも栄養価が高くなるといわれています。食感はまるでドライフルーツのよう!

そんな黒にんにくの中でも、とくにオススメしたいのが『ちこり村』の『有機黒にんにく』。元気になる実感力が高く、体にうれしい有機食品な上、味も◎なんです!

別名『アンデスの真珠』!ちこり村自慢の有機黒にんにく♪

ちこり村のにんにくは、有機の先進国とされるアンデス地方(アルゼンチン)産(※)。厳格な日本の農水省が定める『有機JAS基準』の同等以上とされるオーガニックなにんにくです。

広大な土地の中、肥料の力は借りずに自然界の力のみで育てられています。その広大なアンデスの土地で育った、白く輝くようなにんにくに敬意を表して『アンデスの真珠』とも呼んでいます。

※時期によって欧州産を使用することもあります。

有機黒にんにくは、収穫後1か月かけ、低温でじっくりと発酵。高温ではなく低温で時間をかけて発酵することにより、栄養を保つことができるんです。

発酵して黒くなったにんにくは、さらに1か月乾燥させて熟成させます。こうすることで、にんにく内の水分が少なくなり、プルーンのようなもっちりとした食感に。成分がぎゅっと凝縮され、よりおいしい黒にんにくが出来上がります。

しっかり発酵・熟成した後の黒にんにくの糖度は、50~55度ほど。甘いイチゴの糖度は10度ぐらいといわれているので、なんと黒にんにくの糖度の方が5倍以上も高くなるんです!

しかもにんにくなのに気になるニオイが著しく低減し、甘くてフルーティー。調理する必要はなく、おやつ感覚でそのまま食べられます♪ そのまま食べるのに抵抗がある方は、カレーやミートソース、豚の生姜焼きなどの料理に使うのもオススメですよ。

しかも、発酵・熟成することで体に大事なアミノ酸が増え、ポリフェノールやS-アリルシスティンといった注目成分もグンとアップ! 手軽に取り入れられる上、体にうれしい栄養がたくさん摂取できるのは助かりますね。

楽天ランキングで1位も獲得しました♪

健康食品 ギフト 黒にんにく 送料無料 / 有機 オーガニック ちこり村 1箱(30g入×6袋入) / 携帯可能 な 小袋 入り かわいい パッケージ リボン付 / 黒ニンニク 黒大蒜 にんにく ガーリック つくり方 にんにく ニンニク 発酵にんにくプチギフト 母の日 父の日 敬老の日
商品情報を楽天で見る

リピーターの多いちこり村の有機黒にんにくは、2020年3月時点で売上累計430万玉を突破! 楽天市場のランキングでも1位となっている人気商品で、「クセがなくて食べやすい」 「食べると朝から頑張れる」といったうれしい口コミもたくさんいただいています。

赤いパッケージがかわいくて、ギフトにもぴったり。プチギフト用に赤いリボンを付けることができるので、自分でラッピングする必要がなく、手軽にプレゼント可能です。

ギフトに贈ってハッピーな敬老の日に!

「大切な家族のためには安心できるギフトを贈りたい」そんなときには、おいしくて栄養たっぷり、しかもオーガニックなちこり村の有機黒にんにくがぴったり♪

いきいきとした生活をサポートする黒にんにくを家族みんなで食べて体の調子をよくし、元気いっぱいの毎日を目指してみてはいかがでしょうか!

  • 21838
  • 62
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

ちこり村を運営しております株式会社サラダコスモです!日々、【無添加・無漂白】を理念に、安全・安心な「もやし」や「貝割れ大根」などの発芽野菜づくりに取り組んでおり…

おすすめのアイデア

話題のキーワード