カカポでやってみた!可変する仕事場編

今回は、サッカーをこよなく愛するスタッフが、カカポの活用方法をご紹介します。
限られた空間で、一人用のデスクとミーティング用のデスクを、サクッと作れるのか!?
端々にサッカーの話が出てきますが、驚かないでくださいね~。

  • 510
  • 3
  • 0
  • いいね
  • クリップ

現代のサッカーは、柔軟性が求められる。
あらゆる戦術があり、それに合わせて選手を配置する。
攻撃の時と、守りの時でフォーメーションが変化することもよくある。

それは私たちの仕事場でも同じだ。
事務所のサイズのわりに物が多く、何かするときは常に工夫が求められる。

今日は、会議の時の机と、普段1人で使う時の机を作る。
しかし、2つを置くスペースはない。
では、1つの机を変化させながら使うことはできないだろうか。

あ、できる。

頭の中でシミュレーションしてすぐに作り始めた。

1人用の机はすぐできた。

シンプルで、サイズもちょうど良くて快適。
しかし、私にはミッションがもう1つあった。

現代サッカーで良くある可変フォーメーションだが、ボールを奪った後、両サイドバックが高い位置を取り、その穴を補うために、センターバックが少し開く。真ん中にできたスペースを中盤の選手が降りてきて埋める。後ろに重きを置いたフォーメーションから、両サイドを広く使う攻撃的なフォーメーションへと変化させる。

私が作った机が攻撃的かどうかはさておき、サイドを開かせることにより、
机は広く感じ、複数人が座れるようになった。

サッカーは人生の教科書だ。

我々の試行錯誤はつづく。


LIMIAからのお知らせ

楽天ポイント最大50%還元♡楽天スーパーDEAL!
人気ブランドから日用品までポイント高還元!毎日更新中!

  • 510
  • 3
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは!私たちは商品開発から文化事業まであらゆる企画を行っている会社です。この「家の中の家カカポ」は、紙管とジョイントのパーツを組み合わせて、家の中のもうち…

おすすめのアイデア

話題のキーワード