布団収納の悩みに終止符を!かさばる布団の収納アイデアを教えます!

かさばるため、収納に困る布団。今回はそんな布団の収納方法やアイデアを紹介します。人気ブランド『ニトリ』や『無印良品』から、お手頃価格が人気の100均『ダイソー』のアイテムを使ったアイデアまで幅広くピックアップ。また、番外編としてクッションになる布団収納袋など珍しいアイデアも紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね♪

  • 10372
  • 101
  • 0
  • いいね
  • クリップ

布団収納のポイント

かさばる布団を上手に収納するにはポイントが2つあります。

それは、普段使う布団と使わない布団で収納方法を変えることと、収納アイテムを利用することです。その2つのポイントを意識するだけで、かさばり出し入れのしにくい布団の収納が一気にラクになりますよ♪

続いて普段使う布団と、使わない布団それぞれに合った収納方法を紹介しますので、チェックしてくださいね。

普段使う布団の収納方法

普段使っている布団をみなさんはどう収納していますか?「どうせ夜になれば使うから、軽く畳んでそのまま置いている」という方も少なくないのではないでしょうか?

しかし、来客時などいざという時に収納スペースや収納の仕方を決めておかないと後々面倒臭いことになりますよ。そこで今回は普段使う収納におすすめな収納方法を2つ紹介します。

ぜひ参考にしてくださいね♪

1. 押入れやクローゼットなどの収納スペースにしまう

押入れやクローゼットがある方は、そこに普段から布団の収納スペースを設けておくのがおすすめ。

しかし、デメリットとして湿気がたまりカビが発生したり、布団がしけっぽくなってしまいます。そのため、すのこ板の上において収納するなどの配慮が必要になってきます!

2. ソファになる布団収納袋を用意しておくのも一つの手

最近はソファーとしても使える布団収納袋が売っています。

一人暮らしなどで収納スペースが足りないという方は、ソファーにできる布団収納袋を用意しておくだけで、来客時に布団を隠すことができるため便利ですよ♪

普段使う布団の収納におすすめのアイテム

ここからは普段使いの布団収納に役立つアイテムを2つ紹介します。

普段使う布団の収納アイテムのポイントは『布団を取り出しやすくする』ところです。毎日の布団の取り出しが苦痛にならないアイテムを選んであげましょう!

押入れやクローゼットにしまうなら『キャスター付き』がおすすめ

布団収納 ふとん収納 ふとん ラック 布団 収納 ラック 押入れ 整理棚【Lサイズ】(ふとん 収納 布団 ラック 布団 干し 整理棚 すのこ 隙間収納 清潔 押入れ収納 キャスター 引き出し 白 通気 収納ラック クローゼット 収納 可愛い 川口工器 日本製 燕三条産 送料無料
\今日はポイント5倍デー/
商品情報を楽天で見る

コチラのアイテムは布団を収納できるキャスター付きラック。3段もあるため、大容量の収納が可能ですね!

また、キャスター付きのため片付けや収納がラクなことに加え、移動もできるのも嬉しいポイント。布団の出し入れのやっかいさにお困りの方はコチラを使ってみては?

クッションになる布団収納袋で収納スペースを取らずに収納が可能!

布団収納 かけ布団がクッションになる布団収納袋 クッション ( 布団 収納 布団収納 布団収納袋 布団収納ケース 収納袋 シングル 掛け布団 クッションカバー カバー 洗える 洗濯 クローゼット アイディア アイデア 大きいクッション )
\今日はポイント5倍デー/
商品情報を楽天で見る

コチラはクッションに変身する布団収納袋。しまってクッションとして使うだけで布団を隠せて置けるのは便利。

一人暮らしなどで収納スペースに限りがあるという方は、このタイプの布団収納袋を持っておけば、突然の来客案件でも安心して布団を隠せておけますよ♪

普段使わない布団の収納方法

季節の変わり目に差し掛かり、布団を変える度に収納方法に悩んでいませんか? ここからは普段使わない布団の収納方法を紹介します。

一般的な圧縮袋から、本来布団を収納する物ではないボックスなど3つの収納方法のメリットやデメリットをおあしえます! ぜひ参考にしてくださいね♪

1. 圧縮袋に入れる

布団収納おなじみの圧縮袋。掃除機などで簡単に圧縮することができ、収納スペースをかなり縮めることができます。

また、密閉されるので虫に食われるなどの心配をしなくてもよいところもメリット。

圧縮作業に手間はかかりますが、メリットが多い収納方法です♪

2. 布団収納袋を利用する

次に紹介するのは、布団収納袋を活用する方法。布団収納袋は布団を収納するためのアイテムですので、布団をすっぽり収納することができます。

また布団を畳んで収納するだけなので、取り出しも片付けもラクなところがおすすめポイント。

ただ、圧縮はできないのでしっかり収納スペースを確保できる方におすすめですよ♪

3. ボックスを利用する

洋服や小物などを収納するときに使うボックスは、実は布団収納にも使える優れモノ。大きいサイズのボックスは厚手の布団をすっぽり入れることができるので、便利ですよ♪

また、布団収納袋や圧縮袋とは違い、上にも重ねて何かを置けるのはメリットの一つ。

【6選】おすすめの布団収納アイデア

ここからはおすすめの布団収納アイデアを6選紹介します。

人気ブランド『ニトリ』や『無印良品』から、お手頃価格で人気が高い100均『ダイソー』のアイテムを使ったしアイデアを紹介。

マネするだけで一気に布団の収納がラクになりますよ。ぜひ参考にしてくださいね♪

1. クローゼットに収納する方は圧縮袋で狭いスペースも有効活用!

コチラは布団を圧縮袋に入れてからクローゼットに収納しているアイデア。収納しているスペースは比較的狭いですが、圧縮していることで3セットも余裕で入っていますね!

クローゼットは意外と布団が入りきらないサイズのものも多いため、「自宅の収納スペースに布団が入らない」という悩みを抱えている方におすすめの収納アイデアです。

▽詳しく知りたい方は下のku_ra_shi_さんのアイデアをチェック

2. 『ダイソー』の圧縮袋×イケアのボックスで生活感を一掃できる

コチラは『ダイソー』の圧縮袋と『IKEA』のボックスを組み合わせた収納アイデア。圧縮袋はダイソーでお手頃価格で購入することができます。

また、圧縮袋に入れたままでは生活感が出てしまうため、圧縮してからボックスに入れるのがおすすめ!

▽詳しく知りたい方は下の整理収納アドバイザー鈴木久美子さんのアイデアをチェック

また、LIMIAではおすすめの圧縮袋10選を紹介している記事もあります。合わせて参考にしてくださいね♪

▽気になる方は下のおすすめの圧縮袋紹介10選をチェック

3. 『ニトリ』の衣類・ふとん収納バックで布団をまるっと収納

コチラは『ニトリ』のふとん収納バッグLを使ったアイデア。

このアイテムは真ん中に仕切りがついていることや、ファスナーがついていることで、形を3パターンも変えることができます。

そのため布団の収納だけでなく、衣服の収納にも向いていますよ。

▽詳しく知りたい方は下の____pir.y.oさんのアイデアをチェック

4. 『IKEA』のSKUBBを使えば布団収納をラクに、オシャレにできる

コチラは『IKEA』のSKUBBを使った収納アイデア。布団や敷布団がすっぽり収まるサイズで、敷きパットやタオルケットはシングルであれば2枚ちょうど収まります。

また、白くてシンプルなデザインがおしゃれなので布団の生活感を一掃してくれますね♪

▽詳しく知りたい方は下のA+organizeさんのアイデアをチェック

5. スリムな『ベルメゾン』の軽圧縮布団収納ケースで収納スペースを最小化!

コチラは『ベルメゾン』の軽圧縮布団収納ケースを使った収納アイデア。写真の通りかなり薄くコンパクトにまとまってくれます。

また縦置きも出来るため、クローゼットの端っこにありがちなデッドスペースなどを有効活用して、立てて収納することができますよ♪

このアイテムはクローゼット用と押し入れ用の2種類あるため、家庭の収納スペースに合わせたものをチョイスしてくださいね。

▽詳しく知りたい方は下のt-ruruさんのアイデアをチェック

6. 『無印良品』のポリプロピレン頑丈ボックスは布団収納にも向いています

コチラは『無印良品』のポリプロピレン頑丈収納ボックスを使った収納アイデア。このボックスのサイズは、サイズ小・サイズ大・サイズ特大の3つ展開があります。

この写真はサイズ大に羽毛布団を収納しています。すっぽりと収まっていますね。

また、お子さんでも持てるほど軽いのにも関わらず、耐荷重が100kgで上にモノを収納しても平気なところも嬉しいポイントです♪

▽詳しく知りたい方は下のほどよいミニマリスト 香村 薫さんのアイデアをチェック

まとめ

今回は布団の収納方法を紹介しました。アイデアを参考に布団をスッキリ収納してみてくださいね。


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電の見積りを無料お試し

1.見積もりを無料でお試し♪
2.太陽光発電の簡単相談

  • 10372
  • 101
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード