資生堂パーラーの「カリーフェア」 が今年の夏もスタート!

資生堂パーラー 銀座本店が、夏恒例のカリーフェアを2016年7月26日(火)から8月31日(水)までの真夏の期間に開催!フェアでは、定番のカレーライス3種に加え、伝統のカレーソースやスープをアレンジし、厳選素材を組み合わせたこだわりのカリーメニューがさらに3種登場。今年は、資生堂パーラーで初となる「スープカリー」もお目見え。

  • 1139
  • 5
  • 0
  • クリップ

資生堂パーラー 銀座本店にて、2016『夏のGINZAカリーフェア』がいよいよスタート!

歴代シェフに継承される調理法をベースに、ビーフ、ポーク、野菜、魚介の美味しさを活かした全6種から、3種類をご紹介!

※表示価格は全て税込価格です。別途サービス料10%を頂戴いたします。
※写真はイメージです。

「イベリコ豚スペアリブのサレと夏野菜のスープカリー」 2,900円

うまみが凝縮された塩漬けのイベリコ豚を、ほろほろとほどけるかのようにやわらかく煮込み、色鮮やかな夏野菜と合せています。香り高いスパイスを感じるカレーソースは辛すぎずさっぱりとした味わいです。(上画像)

「和牛三枚肉のプレミアムカリーライス」 5,000円

赤身と脂肪が薄い層となって交互に重なっているのが特徴の和牛の三枚肉。そのなかでも特別やわらかい部位だけを選んで、エスパニョールソースでじっくり煮込んでいます。とろけるような牛肉と玉ねぎの甘味を感じるカレーソースとの組み合わせは絶品です。

「オマール海老と帆立貝のカリー サフランライスを添えて」 4,900円

身のしまったオマール海老と大粒の帆立貝は、素材の美味しさを損なわないよう軽くソテーされ、甲殻類のうまみとココナッツの香るカレーソースと合わさっています。夏を感じるちょっと贅沢なカレーライスです。

≪資生堂パーラー 銀座本店≫

■住所:東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル4/5階
■電話:03-5537-6241
■営業時間:11:30~21:30 (L.O.20:30)
■定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
     ※8月15日(月)は臨時営業

URL

※資生堂パーラー 日本橋髙島屋店・横浜髙島屋店・横浜そごう店・名古屋店でも“夏のカレーフェア”を開催中です(7月1日~8月31日)。スペシャルな各店共通メニュー1品と店舗ごとのオリジナルメニューを楽しめます。


LIMIAからのお知らせ

ハズレの無いお店選びは食べログで!
対象店のネット予約でTポイントが貯まる!

  • 1139
  • 5
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード