【DIY】彩木ウッドデッキが、話題のアウトドアリビングにぴったり

みなさんは、『アウトドアリビング』をご存知でしょうか。屋外にできた“もう一つのリビング”は、住む人にとってさまざまな過ごし方ができる特別なスペースになります! そんなスペースを存分に有効活用したいなら、『彩木』という建材に注目。とっておきの機能で家族の団らんももっと楽しくなりますよ♪

  • 13624
  • 40
  • 0
  • いいね
  • クリップ

話題の『アウトドアリビング』ってどんなもの?

デッキやベランダなど、外にある場所を屋内のリビングのように使えるスペースを『アウトドアリビング』と呼びます。ガーデニングやDIYをしたり、子どもの遊び場やバーベキューをしたりと楽しみ方はさまざま。家の外にあるもう一つのリビングとして、趣味や家族の団らんに活用できると人気なのです♪

そんなアウトドアリビングを取り入れる際に注目したいのは、耐候性とメンテナンスのしやすさ。太陽を長時間浴びていると床面が熱くなってしまい出るのがおっくうに。また、ホコリや土がたまりがちなため、掃除を怠るとカビや腐敗の原因にもなってしまいます。

そんな悩みを解決できるのが、今回ご紹介する『彩木』のウッドデッキ!

便利でおしゃれ!彩木で作るアウトドアリビング

彩木は、木の質感を素材から丁寧に作り上げたエクステリア用の建材。アウトドアリビングとして有効活用できる機能性がたくさんあるのです!

さらに、人工木では再現しにくい木目の美しさや質感もポイント。さまざまな施工事例から、彩木の魅力をチェックしていきましょう。

熱をもちにくいため、裸足でかけまわれる

彩木は、熱を持ちにくいウレタン素材で作られており、長時間日が当たっていても裸足でかけ回れるほどの耐候性が特徴です。

また、デッキでバーベキューをしている際に、火種が床に落ちてしまっても燃えにくい素材でできているため、家族の団らんも安心して楽しめますよ。

掃除が楽チン♪ ガーデニングにもおすすめ

趣味のガーデニングをするのにもぴったりなスペース♪ 天然木は、土ぼこりや枯れ葉による汚れ、デッキ内部に水が侵入することで腐敗が進んでしまいます。それに比べ、彩木は汚れを吸着しない構造になっており、耐水性もあります。そのため、掃除は雑巾で乾拭きするだけでOKです。

屋内と同じように好きな植物や家具を置いて、飾り付けをこだわるのもステキですね。

強度が◎ たくさん家具を置いてもしっかり保てる!

割れやささくれが発生しにくいのも特徴なので、子どもやペットの遊び場としても安心。耐久性にも優れているので、重たい家具を設置してもデッキがゆがんで劣化するのを防ぎます。 

彩木のウッドデッキを取り付けることで、アウトドアリビングがより室内のリビングのように自由に過ごせるスペースとして活用できます。

珍しい白地ウッドデッキも美しさをキープ!

汚れが劣化が目立ちやすい白系も彩木にお任せ! 

天然木では一般的に、色を塗り直さないと変色してしまいます。しかし、耐候性や汚れに強い彩木なら色あせしにくく、汚れもキレイに落とせるため美しい見た目を長く楽しむことができるのです♪

リビングが広く見える! カラー展開も豊富

ウッドデッキとリビングの床の高さをそろえて施工すると、屋内外でも一体感のある仕上がりに。外と庭の高低差を埋める役割にもなり、外へ出やすくなりますね。階段や段差に合わせて切断、加工ができるため、設置場所を選ばずにウッドデッキを取り入れられます♪

また、彩木はカラーリングが豊富にあることも魅力です。床の色味と合わせることで、リビングの延長としてスペースがさらに広く感じられ、開放感のある印象を与えられますよ。

アウトドアリビングに彩木を使って楽しく過ごそう♪

彩木を使ったアウトドアリビングなら、メンテナンスがしやすく美しい見た目を長く楽しめます。さらに、季節を問わず裸足で歩き回れる安心感は、天然木の比べ物にはなりません。

彩木の魅力を活かして、じぶんの家にどんなアウトドアリビングを作り上げるか考えただけでわくわくしませんか?

みなさんもぜひ、彩木でステキなアウトドアリビングを楽しんでくださいね♪ 「自分の家にも彩木のアウトドアリビングが作りたい!」と、気になった方は、公式サイトもチェックしてみてください。

  • 13624
  • 40
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

エクステリア施工

MINOは人工木材『彩木』を長野県の自社工場で製造し、『彩木』を使用したウッドデッキ等のエクステリア製品を設計、制作、全国販売しているエクステリアメーカーです。…

おすすめのアイデア

話題のキーワード