炭酸水メーカーおすすめ7選!カートリッジ不要のシリンダー式や強炭酸・ジュースOKなタイプ

炭酸ガスを注入して自宅で簡単にソーダ水を作れる炭酸水メーカー。弱〜強炭酸まで調節できたり、ジュースやお酒に炭酸を注入できるものもあり、価格もさまざまです。そこで、カートリッジ式・シリンダー式それぞれのメリットや、コスパといった選び方を紹介。ソーダストリームなどの人気メーカーからおすすめ商品を7つピックアップしました。

  • 7070
  • 10
  • 0
  • いいね
  • クリップ

炭酸水メーカーを使うメリットとは?

提供:LIMIA編集部

炭酸水メーカーを使う大きなメリットはなんといっても自宅で手軽に炭酸水が作れること。「毎日炭酸水を飲みたい」というときや「自宅でハイボールが飲みたいけど、炭酸水だけ買いに行くのはちょっと面倒」といったニーズを簡単に叶えてくれます。

さらに継続して使用すれば市販のペットボトル炭酸水より格段にコストが抑えられるところも魅力。例えば『ソーダストリーム』の場合は、初期費用はかかりますが、継続使用すれば500mlのペットボトルで換算してランニングコストは“約18円、シロップを加えた炭酸飲料なら約54円(※)”など断然お得になるんです。Amazonやコストコなどでまとめ買いしている方も一度、比較してみるといいでしょう。

また、専用のシロップがあるものや水以外の飲み物にも対応している炭酸水メーカーもあります。ドリンクの買い出しでスーパー袋がパンパンといったことも避けられそう。

※ソーダストリーム公式HPより、一部全自動モデルを除く。

炭酸水メーカーの選び方

炭酸水メーカーの選び方のポイントを3つ紹介します。

1.手軽さとコスパが変わる「炭酸ガスの充填方法」

炭酸ガスの補充方法には「カートリッジ式」と「シリンダー式」の2種類があります。まずは、それぞれのメリット・デメリットを確認しましょう。

初期費用を抑えて手軽に始められる「カートリッジ式」

提供:LIMIA編集部

炭酸水メーカーの中でも、本体価格が安く、作り方も簡単で比較的取り入れやすいのが、カートリッジ式のもの。一回使い切りのカートリッジをセットして炭酸水を生成します。

価格だけでなく、本体もコンパクトなものが多いので持ち運びがしやすいところも魅力です。強炭酸を作ることは難しいのですが、微炭酸派には取り入れやすい炭酸水メーカーです。カートリッジの廃棄がしやすいのも嬉しいポイント。

そんなに頻繁に使うわけではないけど、ペットボトルよりお得に炭酸水を楽しみたいという方におすすめです。

ランニングコストを抑えてたっぷり使える「シリンダー式」

提供:LIMIA編集部

炭酸水メーカーで主力といってもいいほどポピュラーになってきているのが、炭酸ガスがつめられた小型のボンベのような「シリンダー」をセットして使うタイプ。

その都度、欲しい分だけ炭酸水を作れ、一度に大量に作ることもできます。全自動や手動など様々で、タイプによっては炭酸の調節もしやすく、強炭酸から微炭酸まで豊富なバリエーションの炭酸水を作ることが可能です。

使い続けることでランニングコストがかなり抑えられるので、本格的に炭酸を取り入れたい方におすすめです。ただし、シリンダーは家庭で破棄できず交換式になるので、事前にHPなどで扱いのあるお店を確認しましょう。

カートリッジ式とシリンダー式のコスパの違いは?

炭酸水を生活に取り入れるにあたって、気になるのがコスト面。市販の炭酸水は500mlで100円前後のものが多く、毎日の飲料用として取り入れるとかなりの出費になってしまうことも。

カートリッジタイプは、『ソーダスパークル』なら1Lの炭酸水が作れるカートリッジが24個で2000円ほどなので、500mlで換算すると約45円ほど。

シリンダータイプの炭酸水メーカーの場合、『ソーダストリーム』なら、“ガスシリンダー1本で、ペットボトル約120本分(※1)”の炭酸水を作ることができ、“500mlボトル1本あたり約18円(※2)”とかなりのコストカットが期待できます。

シリンダー以外に本体代やボトル代など初期費用がかかりますが、炭酸水メーカーは毎日一定の量を継続して飲みたい方や、家族で取り入れたい方にぴったり。毎晩晩酌でおいしいハイボールを飲みたいときや、手作りの炭酸ドリンクを子どもと楽しみたいときにもおすすめですよ!

※1、2: ソーダストリーム公式HPより

2.用途が広がる「炭酸の調節機能」と「水以外への対応有無」

ご自宅で飲料用として微炭酸を作りたい、またハイボールやソーダ割りなどに使える強炭酸を楽しみたいなどさまざまな用途で炭酸水を使いたい場合は、炭酸の調節機能がついているかどうかをチェックしましょう。

炭酸の調節という面ではカートリッジタイプよりもシリンダータイプの炭酸水メーカーがおすすめ。手動タイプは細かく炭酸の入れ方を調整できるので、家族のニーズに合わせて用途が広がりそう! 全自動でいつも一定の炭酸水を作れる機能があるものは、飲食店など業務用での使用にもおすすめです。

さらに、炭酸水メーカーの中には、水以外にも炭酸を加えられるものがあります。アイスティーに炭酸を入れてティースカッシュにしたり、ジュースに炭酸をプラスしてフレッシュな味わいを楽しんだりできるのが嬉しいですね。

今回の記事でも、水以外に使えるのかどうか紹介しているので、炭酸水メーカー購入の際の参考にしてみてください。

3.作り置きしたいなら「付属のボトルや蓋」を確認

炭酸水メーカーには、作った炭酸をそのまま保管できるボトルのものと、蓋のない飲みきりのものがあります。一度に大量に使用しない場合は、専用ボトルがあると嬉しいですよね!

飲みきりのものも、蓋つきの容器に変えて保存することができますが、移し替えの際に炭酸が抜けてしまうこと、また、蓋の形状によっては炭酸がなくなりやすくなってしまうので、一人暮らしや少量ずつ使いたい方は専用ボトルのついているタイプをチョイスするのがおすすめです。ボトルの大きさもメーカーによって様々。自分の用途に合わせて選んでください。

中は水だからといって付属のボトルを洗わずに使用を続けているとカルキのような匂いが定着してしまいます。クエン酸を入れた水で洗浄するなど、取り扱い方法をチェックしながら、こまめなお手入れを心がけましょう。

【シリンダータイプ】炭酸水メーカーおすすめ5選

ソーダストリーム
Spirit (スピリット)スターターキット ブラック SSM1068
15,400円(税込)
4
4 Stars
74件)
\今日はポイント5倍デー/
楽天市場で詳細を見る¥15,400(税込) Amazonで詳細を見る¥15,400(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥15,400(税込)
炭酸水が素早く作れる手動モデル
イスラエル発の『ソーダストリーム』炭酸水メーカーの『スピリット』。シリンダータイプの手動モデルで、電源不要でキッチンだけでなく、ダイニングなどでも使えるのがうれしいポイントです。シリンダーのセットから炭酸水を作るまでの工程が少なく、ボトルもはめ込むだけと、10秒足らずで炭酸水が生成できる簡単操作が魅力で、初心者の方も作り方の手軽に使えます。炭酸の強弱もボタンを押す回数で調整できるなど機能面でも優れています。
炭酸ガスの充填方法
シリンダー式
炭酸の調整
水以外への使用
-
容量
Fuse 1L ボトル (満水容量1,010ml、適正容量840ml) 、Fuse 0.5L ボトル(満水容量623ml、適正容量455ml)
シナジートレーディング
SODA MINI Ⅱ スターターキット ホワイト SM1004
10,780円(税込)
4
4 Stars
1件)
\今日はポイント5倍デー/
楽天市場で詳細を見る¥6,140(税込) Amazonで詳細を見る¥6,150(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥6,140(税込)
コンパクトなサイズ感で一人暮らしにも
『ソーダミニ Ⅱ』はコンパクトで場所を取らないシリンダータイプの炭酸水メーカー。高さが31cm、幅10.8cmと置く場所を選ばないサイズ感が魅力です。専用ボトルも350mlとコンパクトなので、一人暮らしの方でも炭酸水を余らせることなく経済的。シリンダーは背面からセットするタイプ。ボトルを入れる際はねじ込み式なので慣れるまでは、きちんとボトル口がセットされているか確認しましょう。好みの強さの炭酸を作ることができます。
炭酸ガスの充填方法
シリンダー式
炭酸の調整
水以外への使用
-
容量
350ml(適正容量)
ソーダストリーム
Source v3(ソース v3)スターターキット ブラック SSM1063
20,900円(税込)
4.7
4.7 Stars
42件)
\今日はポイント5倍デー/
楽天市場で詳細を見る¥19,000(税込) Amazonで詳細を見る¥13,980(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥19,000(税込)
LEDでお好みの炭酸が一目瞭然
『ソーダストリーム』のシリンダー型手動モデルの最上位となる『Source v3(ソース v3)』。炭酸の強さを、正面のLEDライトが知らせてくれます。使い方はシリンダーを下からセットしてボトルを挟み、ボタンを押すだけと初心者にもうれしい。電源不要で好きな場所に設置できるのも魅力。本体デザインは、「PRADA」の香水瓶も手がけるデザイナーのイヴ・ベアールによるものです。最大で約60リットルの炭酸水が作れるガスシリンダーと1リットルの専用ヒューズボトル付き。
炭酸ガスの充填方法
シリンダー式
炭酸の調整
水以外への使用
-
容量
Fuse 1L ボトル (満水容量1,010ml、適正容量840ml)、 Fuse 0.5L ボトル(満水容量623ml、適正容量455ml)※0.5L ボトルは別売り
ソーダストリーム
Source Power(ソース パワー) スターターキット ブラック SSM1060
31,900円(税込)
3.9
3.9 Stars
16件)
\今日はポイント5倍デー/
楽天市場で詳細を見る¥31,900(税込) Amazonで詳細を見る¥31,900(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥31,900(税込)
全自動で炭酸水作りを簡単おまかせ
『ソーダストリーム』の全自動モデル、『Source Power(ソース パワー)』。シリンダーとボトルをセットした後は、ワンタッチでお好みの炭酸水をいつでも簡単に作れます。微炭酸・中炭酸・強炭酸の3つのボタンで飲みたい炭酸の調整ができ、ボタンを2回押して炭酸量をアレンジするなど楽しみ方もいろいろ。電源は必要ですが、お好みの強さの炭酸水ができる手軽さは見逃せません。
炭酸ガスの充填方法
シリンダー式
炭酸の調整
水以外への使用
-
容量
Fuse 1L ボトル (満水容量1,010ml、適正容量840ml)、 Fuse 0.5L ボトル(満水容量623ml、適正容量455ml)※0.5L ボトルは別売り
アールケ
Carbonator II(カーボネーターII)ブラック【ソーダストリームガスシリンダー対応】
27,500円(税込)
Amazonで詳細を見る¥27,500(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥25,800(税込)
スタイリッシュな見た目がgood!
『aarke(アールケ)』のシリンダー式炭酸水メーカー『カーボネーターII』。アールケは「シンプルな美しさ」をテーマに掲げ、2人のインダストリアルデザイナーによって2016年に設立されたブランド。スマートでスタイリッシュなルックスとシンプルな構造で、おしゃれな炭酸水メーカーを探している方におすすめです。クロームブラック、コッパーなどカラーバリエーションも豊富。電源不要で、ソーダストリームのシリンダーが使用できるのも注目ポイントです。
炭酸ガスの充填方法
シリンダー式
炭酸の調整
水以外への使用
-
容量
0.8L

【カートリッジタイプ】炭酸水メーカーのおすすめ2選

SodaSparkle
ソーダスパークル マルチスパークル MS2-1-W ホワイト
7,480円(税込)
\今日はポイント5倍デー/
楽天市場で詳細を見る¥6,900(税込) Amazonで詳細を見る¥6,881(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥6,980(税込)
コンパクトで持ち運びやすく、ジュースやお酒にも対応
『ソーダスパークル』のカートリッジ型の炭酸水メーカー。蓋型のチャージユニットにガスカートリッジをセットし、ボトルに刺してひねるだけの簡単ステップで炭酸水が完成します。炭酸の調整は難しいですが、お手頃価格で、手軽に炭酸水を楽しみたい方にぴったり。本体が436gと軽量なので持ち運びもラクです。水以外にも、ジュースなどにも対応。チャージユニットを外し、専用の蓋に付け替えれば、作った炭酸水をそのまま冷蔵庫で保存することも可能です。
炭酸ガスの充填方法
カートリッジ式
炭酸の調整
-
水以外への使用
容量
水:1L、ジュースや白ワイン:650ml
グリーンハウス
ツイスパソーダ スターターキット SODABK
6,390円(税込)
4.2
4.2 Stars
11件)
\今日はポイント5倍デー/
楽天市場で詳細を見る¥6,464(税込) Amazonで詳細を見る¥6,850(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥6,389(税込)
お酒やジュースにも対応したマルチに使える炭酸水メーカー
オーストリア発、『ツイスパソーダ』のカートリッジ型の炭酸メーカー。簡単な仕組みなので手軽に炭酸水を取り入れたい方におすすめ。逆流を防止する構造になっていて炭酸の吹き出し口にジュースなどの添加物がつまりにくく、味のついた飲み物でも炭酸を注入することができます。キャップを閉めて保存もできるので経済的です。また、ノズル部分が中の液体に触れていなくても炭酸を入れることができるので一人暮らしの方など一度にたくさん飲まないという方にも。
炭酸ガスの充填方法
カートリッジ式
炭酸の調整
-
水以外への使用
容量
水:950ml、ジュースやお酒など:720ml

おすすめの炭酸水メーカーを一覧で見る

商品画像
ソーダストリーム
シナジートレーディング
ソーダストリーム
ソーダストリーム
アールケ
SodaSparkle
グリーンハウス
商品名
Spirit (スピリット)スターターキット ブラック SSM1068
SODA MINI Ⅱ スターターキット ホワイト SM1004
Source v3(ソース v3)スターターキット ブラック SSM1063
Source Power(ソース パワー) スターターキット ブラック SSM1060
Carbonator II(カーボネーターII)ブラック【ソーダストリームガスシリンダー対応】
ソーダスパークル マルチスパークル MS2-1-W ホワイト
ツイスパソーダ スターターキット SODABK
特徴
炭酸水が素早く作れる手動モデル
コンパクトなサイズ感で一人暮らしにも
LEDでお好みの炭酸が一目瞭然
全自動で炭酸水作りを簡単おまかせ
スタイリッシュな見た目がgood!
コンパクトで持ち運びやすく、ジュースやお酒にも対応
お酒やジュースにも対応したマルチに使える炭酸水メーカー
最安値
15,400
送料無料
詳細を見る
6,140
送料要確認
詳細を見る
19,000
送料無料
詳細を見る
31,900
送料無料
詳細を見る
27,500
送料要確認
詳細を見る
6,900
送料無料
詳細を見る
6,464
送料無料
詳細を見る
炭酸の調整
-
-
水以外への使用
-
-
-
-
-
容量
Fuse 1L ボトル (満水容量1,010ml、適正容量840ml) 、Fuse 0.5L ボトル(満水容量623ml、適正容量455ml)
350ml(適正容量)
Fuse 1L ボトル (満水容量1,010ml、適正容量840ml)、 Fuse 0.5L ボトル(満水容量623ml、適正容量455ml)※0.5L ボトルは別売り
Fuse 1L ボトル (満水容量1,010ml、適正容量840ml)、 Fuse 0.5L ボトル(満水容量623ml、適正容量455ml)※0.5L ボトルは別売り
0.8L
水:1L、ジュースや白ワイン:650ml
水:950ml、ジュースやお酒など:720ml
商品リンク 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る

もっと美味しく!炭酸水メーカーで作る炭酸水のコツ

炭酸水メーカーを購入しても、使わなければもったいない! もっと活用したくなる、炭酸水が美味しくなるコツをご紹介します。

1. よく冷えた水で作る

炭酸水は冷たい水に溶けやすいという性質があります。炭酸水メーカーを使って強炭酸を楽しみたいときは、常温の水ではなく、冷えた水を使いましょう。また、蓋を開け常温で放置せず、一度で飲みきるか、使わない分はきちんとキャップを閉めて冷蔵庫に保管しましょう。

機種にもよりますが、抜けた炭酸を再び追加できるのも炭酸水メーカーの魅力。いつでも美味しい炭酸を楽しんで!

2. 一気にガスを注入しようとせずに、何回かに分けて小刻みに入れる

シリンダータイプの場合、炭酸をたくさん注入しようと一気にボタンを押してしまいがちですが、小刻みに何度も注入した方が炭酸が溶けやすくなります。炭酸の調整が難しい方は、全自動タイプを選ぶのがおすすめ。飲んでみないとわからない炭酸の加減も、ワンタッチでいつも一定になります。

3. 使った後のボトルをきちんと洗浄する

美味しい炭酸を作るにあたって、意外と盲点なのが炭酸水のボトル。中に入れるのが水だからといって、毎回洗わないと水道水のカルキや水垢などが付着してしまいます。

炭酸の飲み物の中に割り箸を入れた際に、ぶくぶくと泡立ち炭酸が抜けていく経験がある方もいるかと思いますが、ボトルの内部に不純物やほこりなどの凹凸があると、溶けた炭酸が刺激で抜けやすくなってしまったり、水臭い原因になってしまうことも。
ボトルはこまめに洗浄し、いつも清潔に保ちましょう。

※製品によって、お手入れのしかたは異なるため、必ず製品の取扱説明書に従って作業を行ってください。
※記載しているカラーバリエーションは、2020年4月現在のものです。
※画像は全てイメージです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。


LIMIAからのお知らせ

無印良品が楽天市場に登場!
見える、隠す、ぴったり揃う収納など取り扱い商品を続々追加!
もちろん楽天スーパーポイントも貯まる!

  • 7070
  • 10
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード