【住まい】リスクも制限もない土地を探すのは大変

平坦な土地が少ない日本では、傾斜地を造成する場合が多いものです。そのため、切土と盛土が混在する宅地は数多く存在します。土地に合わせて新築するか、希望通りの家を建てられる土地を見つけるまで探し続けるか。時間に制限があると、どこかで妥協を迫られるかもしれません。

  • 325
  • 0
  • 0
  • いいね
  • クリップ

国交省は、山の中腹などに盛土した造成宅地が

地震や大雨で被災しないよう、

自治体などによる地盤工事の補助率を

4分の1から2分の1に引き上げる方向で調整に入りました。

谷や沢を埋めたり、

山の中腹に土を盛る等の方法で造成された宅地について、

国交省は自治体に位置や危険性を確かめ、

必要に応じて土中にくいを打ち込んだり、

擁壁を補強したりするといった対策を求めています。

ところで、造成宅地のリスクをご存知ですか?

今回は、土地に合わせて新築するか、希望通りの家を建てられる土地を見つけるまで探し続けるか。
そんなお話。。。。

  • 325
  • 0
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

愛知県名古屋市で無垢材と塗り壁など自然素材を取り入れ本物の家・店舗づくりをするサイトウホームは地域密着の小さな工務店です。大工の修行をし、現場監督の仕事も経験し…

おすすめのアイデア

話題のキーワード